ヘッダーをスキップし、本文へ

投資家情報

コンテンツメニュー
IR資料室

財務ハイライト

・連結営業利益は、為替の悪影響を大きく受けたものの、前年度に比べ約6.3倍と大幅に増加
・主にゲーム事業の貢献があったネットワークプロダクツ&サービス分野の損益改善が連結営業利益の大幅な増加に貢献
・日本における繰延税金資産に対する、現金支出をともなわない評価性引当金の計上などにより、当社株主に帰属する当期純損失を計上


2010年度連結業績
(2011年3月31日に終了した1年間)


  • 売上高および営業収入
  • 営業利益(損失)
  • 当社株主に帰属する当期純利益(損失)


  • ビジネス別売上高構成比


  • フリー・キャッシュ・フロー(金融分野を除く)
  • 設備投資額
  • 研究開発費





コンテンツメニューをスキップし、フッターへ
ページの先頭に戻る