新卒採用

コンテンツメニュー
キャリア ソニーでのキャリア形成をサポートする様々な人事制度をご紹介します。

自分の意志で異動が実現

社内募集制度

ソニーでは従来から、社員のチャレンジ精神を尊重し、会社はそれを引き出して、社員個人と会社の双方の成長につなげてきました。新しい挑戦をしたいという個人の意志を後押し、支えるのが50年続く「社内募集制度」です。

仕事の成果にオファーが届く

FA制度

ソニーでは能力とチャンスは比例しています。努力した分だけ機会も広がります。 高評価を獲得した社員にフリーエージェント(FA)権を与え、自ら手を挙げて新しい職場への異動を実現させるのが「FA制度」です。

兼務で他職種のお試しを

キャリアプラス制度

「ソニーが個の成長を支援し、個のチャレンジがソニーを成長させる」という考え方の下、様々なキャリア開発・成長支援を行っています。異動することなく、やりたい業務、プロジェクトを経験できる仕組み「キャリアプラス制度」は、次なるキャリアステップの選択肢の幅を広げてくれます。

働き方+生き方支援

フレキシブルキャリア休職制度

ソニーでは、社員それぞれのライフスタイルに応じて能力を最大限に発揮できるよう、仕事と家庭生活の両立を重視しています。配偶者の赴任同行や私費修学のための「フレキシブルキャリア休職制度」により、豊かなキャリア展開と長期的なキャリア形成が可能となります。


成長支援・キャリア実現のための施策

良い製品やサービスを作り出すこと、売り上げや利益を伸ばすことを目指す中で、ソニーで働く一人ひとりが自己実現を果たして成長していくことも、会社として大切にしたいと考えています。
仕事を通して、個人が成長・挑戦できる環境にするための、ソニーの取り組みをご紹介します。
More Info

専門性や知識習得の支援

革新的な商品・サービスが作り出される背景には、必ず若い社員が活躍しています。ソニーは若い社員に大きな責任のある仕事を任せる会社です。それは若い皆さんの可能性に期待する面もありますが、仕事を通じて大きく成長して欲しいという思いからです。
ソニーでは常に変化に対応するため、学ぶ意欲のある人、学び続ける姿勢を持つ人に、多くの機会を用意しています。
More Info

  • Diversity & Inclusion 多様な価値観が未来をつくる

ライフスタイルや個人の特性に合わせた環境整備

ソニーでは、選考フローも入社後の処遇に関しても、性別、学歴、国籍、障がいの有無、性的指向、性自認等での区別はありません。
しかし、ダイバーシティ&インクルージョンの推進をしていくうえで、社員のライフスタイルや個人の特性に合わせた一定の配慮や施策としての活動が必要なことがあります。その面において、自身のキャリアアップのために活用いただけるいくつかの施策や、制度をご紹介します。
More Info
このページの先頭へ