ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2004年12月09日

業界最高レベルのエネルギー密度を実現したリチウムイオン電池 発売

〜併せてハイパワー電源に適した高出力筒型リチウムイオン電池も発売〜

 ソニー株式会社は、モバイル機器の2次電池に求められる高容量化や大電流化のニーズに応え、業界最高レベルの電力エネルギー密度を実現したリチウムイオン電池の新ラインナップを、2004年12月より順次出荷を開始いたします。


  • 写真:左からVTセル、G8、A8、Sパック
セルタイプ 代表モデル 容量 出荷開始
筒型リチウムイオン2次電池『G8シリーズ』 『18650G8』 2550mAh 2004年 12月
リチウムイオンポリマー2次電池『A8シリーズ』 『383450A8』 830mAh 2004年12月
リチウムイオンポリマー2次電池『Sパック』 2004年12月
筒型リチウムイオン2次電池『Vシリーズ』 『18650V』 1600mAh 2005年 2月
筒型リチウムイオン2次電池『VTシリーズ』 『26650VT』 2500mAh 2005年 1月
※ご希望のサイズにより異なります。

 ノートPCやデジタルビデオカメラ、携帯電話など、モバイル製品の高機能化・多機能化に伴い、2次電池には絶えず高容量化が求められます。ソニーでは、体積当たりの容量が高く、小型、軽量、長寿命を特長とするリチウムイオン電池を1991年に世界で初めて商品化、1999年には、形状自由度と安全性が向上したリチウムイオンポリマー電池を発売することでこれらの需要に積極的に対応してきました。その結果、リチウムイオン電池市場(リチウムイオンポリマー含む)は、2004年には全世界で12億本の市場に成長しています。

 今回発売する筒型リチウムイオン電池およびリチウムイオンポリマー電池は、業界最高レベルのエネルギー密度を実現し、モバイル機器の更なる長時間駆動などを実現するものです。
 筒型リチウムイオン電池『G8シリーズ』は、従来製品と同等の充放電特性を維持したまま、直径18mm、高さ65mmの円筒形標準サイズで2550mAh(当社従来品比6%アップ)の業界最高レベルの高容量化を実現、ノートPCやデジタルビデオカメラなどの電力を要するモバイル機器での更なるスタミナ駆動に対応します。
 リチウムイオンポリマー電池『A8シリーズ』は、高い形状自由度による製品設計のしやすさや、ポリマー構造によるより高い安全性という特長はそのままに、830mAh(当社従来品比9%アップ)を実現し、携帯電話などの小型製品での長時間駆動をサポートします。

 また、携帯電話市場におけるビジネス拡大およびリチウムイオン電池市場の拡大を目指し、新たに『Sパック』と『Vセル、VTセルシリーズ』を発売します。
 『Sパック』は、リチウムイオンポリマー技術とパッケージ技術の融合により限られたスペースでの高い体積効率を実現する携帯電話専用リチウムイオンポリマー電池パックです。
 『Vセル・VTセルシリーズ』は、これまで課題とされていたリチウムイオン電池の大電流放電を可能にし、電動工具やクリーナー、電動アシスト自転車用などのこれまでリチウムイオン電池が用いられていない市場への拡大を目指すハイパワー筒型リチウムイオン電池です。

 ソニーは、今後も安全性、信頼性の高い高性能化・大容量化、環境への配慮など、様々な側面から技術開発を進めるとともに、新たなリチウムイオン電池ラインナップを発売することで、バッテリービジネスおよび市場拡大を目指します。

●業界最高容量筒型リチウムイオン(G8シリーズ)の主な特長
缶及び電極素子構造の改良により高充填を可能にし、当社従来品と比較して6%高容量化※を実現しました。また、構造変更を中心とした改良のため、放電カーブの変化が従来品と比べてほとんどなく、従来の製品でそのまま利用することが可能です。
※2550mAH(当社従来品 2400mAH)


●業界最高容量リチウムイオンポリマー(A8シリーズ)の主な特長
外装部分の薄型化をはかることにより、当社従来品と比較して約9%の高容量化※を実現しました。同サイズの角型リチウムイオン電池と比べても高容量なので、多機能化した新世代携帯電話に最適です。
※830mAh(同サイズの当社従来品 760mAh)


●新コンセプト電池パック(Sパック)の主な特長
リチウムイオンポリマー電池の特長(漏液しない、膨れ難いなど)を生かして電池パック構造をシンプルにすることで部品点数を半減。また、強度の強いフィルムをパック外装としてそのまま用いることにより、最終製品である電池パックとして最大のスペース効率を追求しました。


●ハイパワー筒型リチウムイオン電池(Vセル、VTセルシリーズ)の主な特長
ニッケル=マンガン混合系の正極採用により高温安定性を高め、大電流での使用にも高い安全性を示すのがV/VTシリーズです。リチウムイオン電池の特長である高電圧と組み合わせれば、従来ニカド・ニッケル水素電池を使用していた高出力アプリケーション分野(電動工具、クリーナー、電動アシスト自転車など)にその強みを発揮します。18650Vセルで最大出力10A、26650VTセルで最大出力50Aを実現しました。



【筒型リチウムイオン2次電池、リチウムイオンポリマー電池の主な仕様】

セルタイプ 18650G8 383450A8 Sパック
(代表サイズ)
サイズ 直径18mm、
高さ65mm
厚さ3.8mm×幅34mm×高さ50mm パック外形寸法
厚さ5.7mm×幅34mm×高さ53mm
容量(0.2CmA時) 2550mAh 830mAh 1050mAh
標準充電電圧 4.2V-3.0V 4.2V-3.0V 4.2V-3.0V
エネルギー密度 545Wh/L 475Wh/L 380Wh/L
重量 46g 14.3g 22.5g

【高出力筒型リチウムイオン電池の主な仕様】

セルタイプ 18650V 26650VT
サイズ 直径18mm、
高さ65mm
直径26mm、
高さ65mm
容量(0.2CmA時) 1600mAh 2500mAh
標準充電電圧 4.2V-2.5V 4.1V-2.5V
エネルギー密度 250Wh/L 250Wh/L
最大出力 10A 50A
重量 44g 90g

このページの先頭へ