ヘッダーをスキップし、本文へ

企業情報

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2008年06月18日

6倍速データ用ブルーレイディスク(BD-R・1回記録用・1層25GB) 2モデル発売


  • 左: 6倍速 データ用ブルーレイディスク(BD-R)(1枚入り) <インクジェットプリンター対応> 『BNR1DBPJ6』
    中: 6倍速 データ用ブルーレイディスク(BD-R)(5枚入り) <インクジェットプリンター対応> 『5BNR1DBPS6』
    右: ディスクレーベル (共通)

 ソニーは、6倍速記録に対応(※1)したデータ用ブルーレイディスク(BD-R・1回記録用・1層25GB)を発売いたします。データの高容量化に伴いブルーレイディスクの需要が広がる中、高速記録対応モデルを投入することで、ブルーレイディスクフォーマットの更なる普及を促進してまいります。

(※1) ブルーレイディスク(BD-R) 6倍速記録(Blu-ray Disc Recordable Format Version 1.3)に対応した機器が必要となります。

記録方式 容量 倍速 入数 型名 希望小売価格 発売日
BD-R
1回記録
1層
(25GB)
6倍速 1 『BNR1DBPJ6』 オープン価格 2008年8月8日
5 『5BNR1DBPS6』
<主な特長>
1.ブルーレイディスク(BD-R) 6倍速記録(Blu-ray Disc Recordable Format Version 1.3)対応
新開発の高速転送(最大216Mbps)、高密度記録に適した追記型無機系記録材料を採用。
1〜6倍速での記録・再生において安定した特性を実現します。

2.業界最大(※2)ワイドプリントエリアのインクジェットプリンター対応レーベル採用
ブルーレイディスクにおいて業界最大の内径22mm/外形118mmのプリントエリア。

3.高性能ハードコートをはじめとするソニー独自のAccuCORE(アキュコア)(※3)技術
高性能ハードコートの採用により、ディスクにキズがつきにくい高い耐摩耗性、汚れがつきにくい防汚特性、静電気を抑え埃が付着しにくい防塵特性を発揮。安定した記録・再生を実現します。

(※2) 2008年6月現在、ソニー調べ
(※3) AccuCORE(アキュコア)とは、ソニー・ディスクメディア・テクノロジーの総称。その高い技術と信頼性を表すシンボルです。ディスクの種類により、使用している技術は異なります。

ソニードライブ URL http://www.sony.co.jp/SonyDrive
ソニー ブルーレイディスクメディア URL http://www.sony.co.jp/BDmedia

ページの先頭に戻る