ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2010年05月14日

“make.believe” 好奇心活性化プロジェクト ソニーグループの音楽・映画・ゲームなど、様々なコンテンツが結集 最新の3D技術も活用した、好奇心を刺激する共創イベント「dot park(ドット・パーク)」を開催

- 5月21日(金)~25日(火) 六本木ヒルズアリーナ -


 ソニー株式会社は、ソニーグループの音楽・映画・ゲームコンテンツを結集させ、多様なアーティストがライブ・インスタレーション・各種作品を通して人々の好奇心を刺激する共創イベント「dot park(ドット・パーク)」を、5月21日(金)から25日(火)までの5日間にわたり、六本木ヒルズアリーナにて開催いたします。ソニーでは、3Dエンタテインメント領域において、劇場や家庭での普及に向けた取り組みを加速しており、今回の「dot park」では、ソニーが提供する様々なジャンルの3D映像をご体感いただけます。
 5月21日(金)12:00より行なわれるオープニングイベントでは、茂木健一郎氏(ソニーコンピュータサイエンス研究所)による「dot park」開幕スピーチを行い、その後5日間にわたって様々なアーティストがそれぞれの表現方法で人々の好奇心を刺激していきます。
 また、「dot park」開催期間中、六本木ヒルズ内のhills café/spaceでは、ソニーの最新3D技術を体験できるカフェがオープンします。ドキュメンタリー・スポーツ・映画などの各種3D映像を3D<ブラビア>で視聴したり、“PlayStation 3”の3Dゲーム(参考出展)を体験することができます。

※「PlayStation」及び「PS3」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

■「dot park」見どころ

(1) 3D映画「バイオハザードIV アフターライフ」 監督 ポール・アンダーソン氏来日
  3D映画制作の魅力を語るトークセッション ・・・5月21日(金) DAY-1

(2) 「S -THE STORIES-」名波浩×石田純一 トークショー + 松谷卓Live
  元サッカー日本代表の名波浩氏と石田純一氏によるサッカートーク ・・・5月21日(金) DAY-1

(3) 「地球のこと、もっと考えよう」 COP10名誉大使であるMISIAと、BBCの自然番組を統合するブランド「BBC EARTH」のクリエイティブ・ディレクター ニール・ナイチンゲール氏による地球をテーマにしたスペシャルイベント ・・・5月22日(土) DAY-2

(4) マドンナやマイケル・ジャクソンが認めた日本人ダンサー ケント・モリ氏来日
  1,000人でつくろう!3Dダンスパフォーマンス with ケント・モリ ・・・5月23日(日) DAY-3

(5) ファンと共に創る音と光の3Dセッション “西野カナ 3D Live Remix”
  「ライティングサポーター」350名がステージ演出に参加 ・・・5月23日(日) DAY-3

(6) コンセプチュアル・アーティスト 元気ロケッツ 3Dライブで新曲初披露
  クリエイターと学生の共創作品映像でステージを演出 ・・・5月21日(金)〜25日(火) DAY1〜5

(7) 迫力の3Dサッカー映像や、ライブパフォーマンスを披露!
  2010 FIFA ワールドカップ期間中、ソニーが、南アフリカをはじめ世界中で開催を予定している
  サッカー関連の様々なイベントをこの日に限り先行体験できる“FOOTBALL DAY”・・・5月24日(月) DAY-4

(8) 学生との共創ワークショップ「dot lab」作品発表
  学生の好奇心が様々なアーティストや技術と融合 ・・・5月23日(日)、25日(火) DAY-3、5


各日の詳細プログラムについては、“make.believe”スペシャルサイトをご覧ください。
www.sony.co.jp/mb/ ※現在はアクセスできません

■アーティストによる、dotをモチーフにした好奇心インスタレーション「dot art」を六本木ヒルズ内4か所にて展開

複数のアーティストによる、dotをモチーフにしたインスタレーション。見て楽しむだけでなく、実際に参加して楽しめる作品も展開。

>>参加アーティスト及び作品名
大巻伸嗣・・・作品名:Memorial Rebirth(メモリアルリバース)
生意気・・・作品名:Happy dotty family
EXONEMO・・・作品名:A(I)R
遠藤一郎・・・作品名:we are STAR

■「dot park」に関するお問い合わせ先:

キャンペーン事務局
受付時間:平日9:00〜20:00 土日祝9:00〜17:00
メールでのお問い合わせ 「こちら」からお問い合わせください。
電話でのお問い合わせ 専用電話番号:0120-156-516/携帯・一部PHS:0466-31-5235

■“make.believe”好奇心活性化プロジェクトについて

 “make.believe”好奇心活性化プロジェクトは、ソニーの原動力である“好奇心(believe)”を日本中の人々と生み出していくために、日本各地とインターネット上で展開される様々な活動です。普段はしないような想像や思考をすることで、頭や心にいつもとは違う刺激が生まれ、好奇心が呼び覚まされていく・・・。“make.believe”好奇心プロジェクトでは、それらを共有し、更なる好奇心に繋げ、みなさんとソニーで形にしていきます。

3月19日から公開された「dot port」は、お客様の中に眠る好奇心を刺激し、その好奇心を集めることを目的として展開されました。公式サイトや六本木に出現した球体「dot port」を通じて、多くの好奇心が呼び覚まされています。

■“make.believe”について

2009年9月に発表した“make.believe”は、豊かな想像を現実に結び付けるというソニーが創業以来持ち続けている企業姿勢を表現した、ソニーとして初めてとなる、ソニーグループ統一のブランドメッセージです。 “make.believe”は、常に新しい「何か」への好奇心をもち続け、そして、それを原動力にして夢を現実に変えるソニーの力、行動を表しています。
<PC>     www.sony.co.jp/mb/ ※現在はアクセスできません
<モバイル>  www.sony.co.jp/mb/m/ ※現在はアクセスできません

■プロジェクトの全容はTwitterで配信

公式Twitterアカウント「@info_dot_port」では 3月19日からスタートした“make.believe”好奇心プロジェクトの全容を5月末まで毎日リアルタイムで発信しています。

このページの先頭へ