ヘッダーをスキップし、本文へ

企業情報

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2012年04月02日

空間光学手ブレ補正機能を搭載し、手持ち撮影でも安定した映像撮影が可能
小型で機動性が高い業務用NXCAMカムコーダー 発売


  • NXCAMカムコーダー『HXR-NX30J』
    NXCAMカムコーダー『HXR-NX30J』

 ソニーは、業務用として初めて空間光学手ブレ補正機能を搭載することで、広角端から望遠端まで強力な手ブレ補正能力を実現した、小型業務用NXCAMカムコーダー「HXR-NX30J」を発売します。


型名 発売日 希望小売価格
NXCAMカムコーダー
『HXR-NX30J』
2012年6月7日 220,500円
(税抜価格210,000円)

 本機は、空間光学手ブレ補正機能を搭載することにより、従来難しかったズームアップ時の手ブレも効果的に補正します。例えば片手での操作を求められる単独取材や歩きながらの取材においても、手持ち撮影ながら大変安定した撮影が可能です。


 本機の撮像素子には、裏面照射技術を採用した1/2.88インチ“Exmor R”CMOSセンサーを搭載しており、低照度での撮影現場においても低ノイズかつ高画質な撮影が可能です。また、26.0mmから260mmの領域をカバーする10倍レンズを搭載し、遠近幅広いシーンでの撮影に対応します。


 また、他のNXCAMシリーズと同様に、快適な編集をサポートするタイムコード/ ユーザービット機能や、信頼性と高音質を実現するXLRオーディオ端子を備えています。
さらに、1080/60p、60i、30p、24p、720/60pなど多彩な記録モードを搭載。多様な撮影用途に対応します。これら業務用に求められる機能をコンパクトな筐体に搭載し、機動力を高めています。


 さらに、業務用カメラとして初めて※1本体にプロジェクター機能を内蔵し、最大100インチの画角で投写できます。


 小型なカムコーダーながら、高画質・手ブレを抑え安定した映像撮影・各種業務用カメラ機能を搭載した本機を、単独取材の撮影やサブカメラ用途として、ニュース報道やドキュメンタリ制作といった、機動力が求められる撮影現場に向けて提案してまいります。


※1:2012年4月現在。ソニー調べ。

「HXR-NX30J」の主な特長


1. 手ブレ補正の飛躍的進化を実現した「空間光学手ブレ補正」の能力を最大限に活かす「FIXED SHOTモード」搭載

レンズからイメージセンサーまでで構成されるレンズユニット(鏡筒)全体を稼働させることで、手ブレを補正する「空間光学手ブレ補正」を搭載。広角端から望遠端まで、全ての撮影範囲で強力な手ブレ補正能力を実現。歩きながらの撮影に加え、手ブレの影響が最も現れる望遠時の撮影でも手ブレを抑えることができるので、プロフェッショナルの厳しい撮影環境や単独取材においても、ブレの少ない安定した撮影ができます。

さらに、レンズユニットの可動範囲を最大限に拡げ、ブレ補正効果を最優先にする「FIXED SHOTモード」を搭載。手持ち撮影において、長時間画角をキープし続けたい場合、最高の能力を発揮します。


「空間光学手ブレ補正」機構イメージ図


2. 広角26.0mm、光学10倍レンズを搭載

不要な反射を抑えより忠実な色再現性を実現する、カールツァイス「バリオゾナーT*レンズ」を搭載。26.0mm(35mm換算)の広角から260mmまで、高コントラストで、解像感のある高画質を実現します。加えて6枚羽根の虹彩絞りにより、自然な光源の描写を実現しています。


3. 裏面照射型" Exmor R "CMOSセンサーを搭載し、高精細な映像を収録

撮像素子に、裏面照射型構造CMOSセンサー" Exmor R "を採用。1画素の面積を広くする クリアビッド配列を採用することで、最低被写体照度3ルクスの高感度撮影を可能にしました。暗い場所での撮影においても、小型カメラとは思えない低いノイズ、高感度での撮影を実現しています。さらに、センサーサイズを1/2.88型で16:9の縦横比とすることで、ワイド映像に最適化し、より高精細な映像を収録できます。


4. 業務用に欠かせない様々な機能を搭載

業務用カムコーダーならではの機能をコンパクトな筐体に搭載しています。

・タイムコード / ユーザービット設定に対応
他のNXCAMカムコーダー同様に、赤外線リモコンによる一括リセットやタイムコードフリーランに対応しています。
複数のNXCAMで収録したライブ映像を、NLEソフト上のタイムコードシンクロ機能を用いて効率よく編集することができます。

・信頼性と高音質を実現するXLRオーディオ端子を搭載
 内蔵マイクに加えて、業務用マイクを使用するための取り外し可能なXLRアダプターを付属しています。入力レベル、アッテネーター(0/10/20dB)、ローカットフィルター等が設定でき、コンデンサーマイクにファンタム 電源供給も可能です。


5. 1080/60pを始め、様々なフレームレートに対応

1080/ 60p記録に対応。AVCHD Ver.2.0に対応したノンリニア編集ソフトウェアで24p設定のタイムラインに展開することで、最大2.5倍の滑らかなスローモーション映像に変換する ことができます。また1080/60i, 30p, 24pに加え、720/60p まで様々なフレームレートでの記録に対応しています。


6. プロジェクター機能を内蔵

本体に最大100インチまでの投影が可能なプロジェクター機能を内蔵しています。
撮影時の映像をその場で投影することで、スタッフ全員で収録映像を確認することができます。


7. 96GBの内蔵メモリーと2種類のメモリーカードに対応

96GBの内蔵メモリーに、HDで約9時間※2、SDで約24時間※3の長時間記録が可能です。
また、 “メモリースティックPROデュオ”(Mark2)/“メモリースティックPRO-HGデュオ”またはSD/SDHC/SDXCメモリーカード※4をメモリーカードスロットに差して記録できます。

※2:HD FXモード(24Mbps)時 ※3:SD(9Mbps)時 ※4:Class4以上を推奨

8. その他の特長

・静止画撮影時のフラッシュや、ビデオ収録時の補助光として活用できる内蔵ライトを搭載。
特にナイトショットモードと活用することで、暗闇でも映像の収録に対応できます。
・HDMI出力に、TC/UBを充填して出力する機能を搭載。
・動画/静止画の同時記録が可能です。※PSモード、FXモードでの撮影時を除く
・ GPS機能を搭載:動画や写真の撮影時に位置情報を記録。付属の管理ソフトウェア(Content Management Utility)を用いて、地図ソフトと連携することが可能です。


『HXR-NX30J』の主な仕様

HXR-NX30J
カメラ部
撮像素子 クリアビッド配列 1/2.88型 "Exmor R"CMOSセンサー
総画素数 総画素数:約665万画素
動画時有効画素数(16:9):約614万画素
動画時有効画素数(4:3):約460万画素
静止画時有効画素数(16:9):約614万画素
静止画時有効画素数(4:3):約460万画素
ファインダー
画面サイズ 0.5cm(0.2型、16:9)、カラーのみ
総ドット数 約20.2万ドット相当
液晶画面
画面サイズ 7.5cm(3.0型、16:9)
総ドット数(横×縦) 約92.1万ドット(1,920×480)
ズームレンズ
レンズ カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」
ズーム10倍(光学)、 17 倍(エクステンデッド)、120倍(デジタル)
f=3.8〜38mm、35mmカメラ換算では26.0〜260mm(16:9)、31.8〜318mm(4:3)
F1.8〜3.4
フィルター径52mm
※付属品52mm-37mmステップダウンリングにより37mm径フィルタが利用可能
システム
ビデオ記録方式 HD画質…MPEG-4 AVC/H.264 AVCHD規格 Ver.2.0準拠
SD画質…MPEG-2 PS
音声記録方式 リニアPCM 2ch(48kHz 16ビット)(HD画質のみ)
ドルビーデジタル 2ch(48kHz 16ビット)
静止画記録方式 DCF Ver.2.0準拠 Exif Ver.2.3準拠 MPF Baseline準拠
記録モード(※記録ビットレートは動画と音声の合計)
HD画質 PS…最大28Mbps、1920×1080/60p 16:9
FX…最大24Mbps、1920×1080/60i,30p,24p, 1280×720/60p 16:9
FH…約17Mbps(平均)、1920×1080/60i,30p,24p, 1280×720/60p 16:9
HQ…約9Mbps(平均)、1440×1080/60i 16:9
LP…約 5Mbps(平均)、1440×1080/60i 16:9
SD画質 HQ…約9Mbps(平均)、720×480/16:9 4:3
映像信号 NTSCカラー、EIA標準方式、1080/60i方式
記録メディア: 内蔵メモリー(96GB)
メモリースティックPROデュオ(Mark2のみ)
メモリースティックPRO-HGデュオ
メモリースティックPRO-HG デュオHX ※1GB以上を推奨。
SDメモリーカード
SDHCメモリーカード
SDXCメモリーカード ※Class4 以上。
入出力端子
HDMI OUT端子 HDMIミニコネクター *タイムコード、ユーザービット充填対応
A/Vリモート端子 アナログステレオ出力、コンポジットビデオ出力(付属のAVケーブルを使用)
ヘッドホン端子 ステレオミニジャック(φ〈ファイ〉3.5mm)×1
USB端子 TypeA×1, mini-AB×1
INPUT 1/INPUT 2端子/td> XLRタイプ3ピン(凹)×2(付属のXLRアダプターを使用)
MIC入力端子 ステレオミニジャック(φ〈ファイ〉3.5mm)×1
主な機能
手ぶれ補正機能 空間光学方式+アクティブモード (FIXED SHOTモードあり)
プロジェクター 明るさ最大20ルーメン、解像度640x360、最大投影サイズ 100型(投影距離5m時)
フラッシュ/ビデオライト プリフラッシュ調光方式、フラッシュレベル3段階 / ビデオ撮影時連続発光可能
GPS機能 あり
一般
電源電圧 DC6.8V(バッテリーパック使用時)
DC8.4V(ACアダプター/チャージャー使用時)
消費電力
〔HD記録時(FXモード…24Mbps)〕
XLRアダプター、付属マイクECM-XM1、液晶画面使用時(明るさ標準):4.1W
動作温度 0〜40℃
保存温度 −20〜+60℃
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約135.5×181.5×310.5mm(付属フード、バッテリー、マイク、XLRアダプター含む)
本体質量 約615g
撮影時総質量 約1.1kg(付属フード、バッテリー、マイク、XLRアダプター含む)

※フレームレートの60pは59.94p、60iは59.94i、30pは29.97p、24pは23.98pをそれぞれ省略しています。
※撮影シーンに合わせてビットレートを自動調整するVBR(Variable Bit Rate )方式を採用しており、記録メディアへの記録時間は変動します。
※“NXCAM”は、ソニー株式会社の商標です。
※“AVCHD”は、パナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
※“Exmor”および“Exmor R”は、ソニー株式会社の商標です。
※ その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。

※お客様からのお問い合わせ先 :ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口
TEL 0120-788-333 (フリーダイヤル)、
0466-31-2588(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)
ソニー製品情報URL sony.jp/pro/
“NXCAM”オフィシャルサイトURL sony.co.jp/NXCAM



ページの先頭に戻る