ヘッダーをスキップし、本文へ

企業情報

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2012年07月31日

ソニーがパートナーを務めるウェブサイト「ポッターモア」  日本語版サイトオープン

世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズ 日本語版電子書籍の販売を開始


2012年7月31日 発表
2012年7月31日 改訂


 ソニーが提携するウェブサイト「ポッターモア(英文表記:“Pottermore”)」の日本語版サイトが、本日2012年7月31日にオープンいたしました(※)。ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者であるJ.K.ローリング氏が立ち上げた「ポッターモア」は、「ハリー・ポッター」の世界をオンライン上で無料で楽しむ事ができる「ポッターモアエクスペリエンス」と、同シリーズの電子書籍などを販売する「ポッターモアショップ」との2つの要素で構成されており、日本語版サイトにおいてはまず「ポッターモアショップ」からオープンいたします。

(※)「ポッターモア」は、本日オープンした日本語のほか、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語でも既に展開されています。

「ポッターモアショップ」URL: http://shop.pottermore.com

 「ポッターモアショップ」では、「ハリー・ポッター」シリーズの日本語版電子書籍(※)・全7巻をご購入いただくことができ、ご購入いただいた電子書籍は、ソニーの電子書籍リーダー“Reader”および“Sony Tablet”、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia™」シリーズスマートフォンの対応機種をはじめ、EPUB3形式の日本語コンテンツの表示に対応した各社製機器にダウンロードすることで、お楽しみいただけます。

(※)日本語版の「ハリー・ポッター」シリーズの書籍を電子化する作業は、ソニーやKDDIなどが出資し、電子書籍の共通配信プラットフォーム提供を行っている株式会社ブックリスタが担当しました。


 日本語の「ポッターモアエクスペリエンス」サイトのオープンについても、今後改めて発表が行われる予定です。「ポッターモアエクスペリエンス」には、「ハリー・ポッター」シリーズの物語に加えて、J.K.ローリング氏が当サイトのために新たに書き下ろしたコンテンツも掲載されるほか、ファン同士での交流の場を通じて、「ハリー・ポッター」シリーズのファンの方も、初めて物語に触れる方も、「ハリー・ポッター」の物語の魔法の世界を楽しく体験していただくことができるようになります。

 ソニーグループと「ポッターモア」のパートナーシップは、ウェブサイトの展開にとどまらず、今後も続いていきます。その一例として、本年6月に発表の通り、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が、「プレイステーション 3」(PS3®)専用周辺機器として新たに開発した「ワンダーブック™」に対応する第一弾タイトルとして、J.K. ローリング氏と共同制作した 『ワンダーブック™:ブックオブスペルズ』を欧州および北米での発売を皮切りに、その他地域にも順次展開していきます。本タイトルと「ワンダーブック™」との組み合わせにより、お客さまにはゲームの世界と読書の世界が融合した、新たな体験をお楽しみいただけます。『ワンダーブック™:ブックオブスペルズ』は、「ポッターモア」とソニーグループのパートナーシップのもとで商品化された製品です。

 「ポッターモアエクスペリエンス」日本語版のオープン、そして今後のソニーグループと「ポッターモア」のパートナーシップの広がりにも、是非ご期待ください。

※“Reader”および “Sony Tablet”はソニー株式会社の商標です。
※「Xperia」は、Sony Mobile Communications AB の商標または登録商標です。
※「PlayStation」、「プレイステーション」、「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※「ワンダーブック™」をお使いいただくには、PS3®用USBカメラ「PlayStation®Eye」が必要です。また、対応するタイトルによっては、「PlayStation®Move」モーションコントローラが必要です。
※「ワンダーブック」はソニー・コンピュータエンタテインメントヨーロッパの商標あるいは登録商標です。ハリー・ポッターのキャラクター、名称および関連するマークやイメージ等の商標権および著作権は、Warner Bros. Entertainment Inc.に帰属します。ハリー・ポッターの出版権および著作権は全てJ.K.ローリングに帰属します。



ページの先頭に戻る