これまでの活動記録

アカテガニの写真
大分県国東市

カニが生息する
会社の緑地を観察

[ 2015.04.29 ]

アカテガニなどが生息する会社の緑地を定期的に観察

瀬戸内海を臨み、工場敷地内に原生林を有するソニーセミコンダクタ(株)大分テクノロジーセンターでは、2012年より敷地内で自然観察会を実施。多くの野草が自生する原生林には、フクロウなどの野鳥も生息し、また、海岸沿いにはアカテガニなどの海辺の生物も生息しています。社員たちはこの地域特有の豊かな生態系を守るため、定期的に動植物の観察を行っています。

DATA
[ 構内観察 (動植物パトロール)
■開催日:
春 2015年4月29日(水)、秋 2015年11月5日(木)
■開催場所:
ソニーセミコンダクタ(株)大分テクノロジーセンター構内雑木林、隣接海岸
■参加人数:
4月29日:3名、11月5日:3名
■主催:
ソニーセミコンダクタ(株)大分テクノロジーセンター
■協力:
イオンディライト