ヘッダーをスキップし、本文へ

これまでの活動記録

苗木を植える親子の写真
愛知県額田郡幸田町 一般参加

ソニーの森で
植樹体験

[ 2015.07.11 ]

2015年7月、ソニーイーエムシーエス(株)幸田サイト(幸田サイト)は「ソニーの森 〜初夏の自然観察会&植樹・苗木お渡し会〜」を開催しました。ソニーの森は、幸田サイトの敷地内にある自然林で、工場創設時より社員の手で整備してきました。

植樹に用意された苗木 子どもたちもいっしょに植樹に参加

この活動は在来種の木の実を採取し、発芽させて育てた後、岡崎市や幸田町の公園やソニーの森に植樹し、ビオトープを創出する事業で、愛知県三河生態系ネットワーク協会主催で実施されています。ソニーイーエムシーエス、コープあいち、愛知県、岡崎市、幸田町など、事業者、行政、地域が連携して取り組んでいます。

当日は、コープあいちの組合員の方をはじめ、幸田サイトの社員とその家族、地域の方々など約150名が参加し、自然観察や植樹を体験。さらに、昨年10月にソニーの森で採取した木の実から発芽した赤ちゃん苗木が、希望者に配付されました。苗木はご家庭で育てた後、約1年後に持ち寄り、地域に植えられる予定です。

イベントでは、初夏の昆虫や植物を満喫する「ネイチャービンゴ」も開催。ソニーの森の中から生き物や自然を見つけ出していく「ネイチャービンゴ」を楽しみながら、昆虫や植物をじっくり観察し、森の中で自然を満喫しました。

DATA
[ ソニーの森
〜初夏の自然観察会&植樹・苗木お渡し会〜
■開催日:
2015年7月11日(土)
■開催場所:
ソニーイーエムシーエス(株)幸田サイト内ソニーの森
■参加人数:
約150人
■主催:
ソニーイーエムシーエス(株)幸田サイト
■協力:
愛知県三河生態系ネットワーク協会、コープあいち、愛知県、岡崎市、幸田町、他
ソニーの森、初夏の自然観察会&植樹・苗木お渡し会の集合写真
ページの先頭に戻る