CSR・環境・社会貢献

コンテンツメニュー
責任あるサプライチェーン ソニーは、製品製造の過程において、責任ある調達活動を行うことを、社会的責任を果たす一環として取り組んでいます。

健全な調達活動・サプライチェーンマネジメント

ソニーでは、サプライヤーから資材を調達する取引行為において、法令を遵守し、決められた社内方針に基づいて健全なビジネスパートナーシップを形成・維持すること、取引先での製造工程においても人権・労働・環境面などへの配慮が適切に行われることの二つの観点から調達活動を行っています。

紛争鉱物に対する取り組み

中央アフリカのコンゴ民主共和国(DRC)及びその隣接国にて、人権侵害を行っている武装集団が、活動資金確保のために取引をしている特定の4鉱物を一般的に紛争鉱物と呼ばれています。
ソニーは、これら紛争鉱物をサプライチェーンから排除するための取り組みを開始しており、また、電子業界団体の取り組みを支援しています。

紙資源に対する取り組み

ソニーは、紙資源が有限であることを認識し、より環境に配慮した紙の使用を推進する、紙・印刷物に関する購入方針を策定したほか、事業所でのオフィス用紙の削減や製品マニュアルのページ数削減に取り組んでいます。
このページの先頭へ