Stories

Open
コンテンツメニュー

ブロック感覚で、ロボットをプログラミング。
ソニー発のSTEM教育
"KOOV(クーブ)"に迫る。

KOOV(クーブ)

Now Loading

全文表示

ソニー・グローバルエデュケーションの新サービス"KOOV(クーブ)"は、創造力育成のためのロボット・プログラミング学習キット。教育効果の高いティンカリング(いじくりまわすこと)を実現しながら、一人ひとりの個性を磨く。7種のブロックを通じて教育分野にイノベーションを起こし、人類の将来的課題を解決していくモチベーションに迫る。ソニー・グローバルエデュケーション代表取締役の礒津政明氏が語った。

STEM教育を、違う切り口でカテゴライズ。
独自のカリキュラムSTEM101とは?

ソニーらしいユニークな方法で教育業界にイノベーションを起こす、というミッションのもと、2015年に設立されたソニー・グローバルエデュケーション。その教育のゴールとして挙げられているのは、未知の社会問題を解決すること。従来型の教育とはまったく違う軸が必要になる考え方だ。その鍵の一つとなる新時代の理系教育=STEM教育について、礒津氏はこう語る。

「STEM教育はScience、Technology、Engineering、Mathematicsの略で、特にアメリカを中心に非常に盛り上がっています。私たちは、ソニーならではの新しいSTEM教育を実現できるのではないかと思い、STEM101というカリキュラムを作りました。STEM101は、Think、Make、Feelという3つのカテゴリーで形成されていて、これはSTEM教育をまったく違う切り口でカテゴライズする新しい考え方なんですね。それぞれThinkは算数授業、Makeはロボット、Feelは科学という形で、さまざまな世界中の知見を入れながら新しい教育のカリキュラムを作れるシステムにしています。」

礒津政明氏

様々な要素がオールインワン。
ロボット・プログラミング学習キット
"KOOV"。

新サービスの、ロボット・プログラミング学習キット"KOOV"は、STEM101におけるMake(ロボット)のカテゴリーに位置付けられる。しかし"KOOV"で実現する教育は、ロボットやコンピューターのプログラミングの範疇にとどまらない。

「KOOVは、全体としては非常に小さなプログラミングキットになっていますが、商品として見ると、ハードウェアでありソフトウェアあるいはアプリケーション、それからウェブのサービスとさまざまな要素が入っていて、通常の商品にはなかなかないオールインワンの商品になっているんですね。非常に特徴的な部分としては、7種類の透明のブロックを組み合わせるという点。この透明のブロック同士を重ねると違う色が見えるんですが、単なる7種類のブロックでは出来ない新しい形、新しい色使いができるので、メカやコンピューターの勉強をするというよりも先に、デザイン志向まで学べるような新しい教材になっています。」

さらにブロックを使ったロボット・プログラミング教材の優れたポイントは、最近の教育業界で話題の"ティンカリング"と言われる、いわゆる"いじくりまわすこと"にもあるという。いじくりまわすことは非常に教育効果が高いとされており、まさにKOOVはそのティンカリングを実現する教材なのだ。

「KOOVが提供できるのは、こういったさまざまなブロックやパーツを使ってそれぞれが違うものを作ることにより、個性的なものがぶつかって新しい価値観が生まれるということ。そういった新しい時代の人間の個性を提供できるのではないかと考えています。当然パーツはこれだけで終わりではなく、どんどん拡張してく予定です。将来的には、単なる教育のツールにとどまらず、新しい時代のプロトタイピングツールとしても発展するような形態を狙っています。」

地球規模での教育イノベーションを目指して。

"ソニー"という企業と"教育"という分野がなかなか結びつかない人も多いだろう。しかしテクノロジーでどんどん社会が変化している今、教育といういわば社会の根本において、テクノロジーのソニーに出来ることは多いのではないかと磯津氏は考えている。

「ソニーというと、エレクトロニクスの会社であるとか、人によっては映画や音楽、あるいはゲームの会社という印象があると思いますが、私自身が思い浮かべるのはイノベーションという言葉なんですね。ソニーくらい大きな会社になると、やはり社会的な意義は当然として、社会に大きな変革をもたらすような新しいイノベーションのあり方を追求していく必要があります。単に何百人、何千人の人だけではなく、地球上の何億人に影響を及ぼすような新しい形で、教育分野でのイノベーションを起こしたいと考えております。」

こんな内容

  • STEM教育を、違う切り口でカテゴライズ。
    独自のカリキュラムSTEM101とは?
  • 様々な要素がオールインワン。
    ロボット・プログラミング学習キット
    "KOOV"。
  • 地球規模での教育イノベーションを目指して。

Scrolldown