イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

カラーカメラブロック

カメラコントロールソフトウェア

[ご注意]
これらのソフトウェアは製品の動作確認を目的としております。製品の動作確認以外の目的でのご使用(ソフトウェアの解析行為を含みます)はおやめください。また、コントロールソフトのカスタマイズやソースコードの開示などのサポートはしておりません。
コントロールソフトに関し、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(株)は何らの保証をいたしません。コントロールソフトのご使用によりお客様のハードウェアまたはソフトウェアの不具合、データの消失、その他いかなる損害が生じた場合であってもソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(株)は一切責任を負いかねます。

以上のご注意にご同意いただけるお客様のみ、お持ちの製品に対応するコントロールソフトウェアを、製品1台につき1部のみダウンロードしてご使用いただけます。


※ 使用上のメモ
これらのソフトウェアは、PCコムポート番号とボーレートを設定できます。
初めにカメラを接続し、電源を入れた状態でPCコムポート番号と使用ボーレートを設定してください。

ZIPFCB-4Kシリーズ/ZIP:258KB 【2018年10月リリース】

ソフトウェアバージョン:V6100
FCB-4Kシリーズに対応した最新ソフトです。
旧バージョンのソフトをお使いの場合には、初めに旧バージョンのソフトをアンインストールして、その後に最新版をインストールしてご利用ください。

ZIPFCB汎用ソフト(FCB-4Kシリーズ、FCB-H11、FCB-MAシリーズを除く)/ZIP:161KB
【2015年6月リリース】

ソフトウェアバージョン:V5009
FCB-4Kシリーズ、FCB-H11、FCB-MAシリーズ以外のFCBモデルに対応しています。
すでにFCB汎用ソフトをご利用の場合で、最新版ソフトをインストールする際には旧ソフトのアンインストールをお勧めします。アンインストール後に最新版をインストールしてご利用ください。