SONY

メニュー
サイト内検索ボタン

サイト内検索エリアを開く

イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

技術詳細

COLOR CAMERA BLOCK


FCB-9500シリーズ

国内メーカーの新型レンズ、イメージセンサー、およびISPを採用し、
より高い視認性を実現したカラーカメラブロックの新製品。
1/1.8型センサーを搭載しながらも省サイズを実現するために、
30倍エンハンスド光学ズームを新たに導入。
スーパーイメージスタビライザーはブレ補正を従来機種から大幅に改善し、
より厳しい環境下において幅広いシーンでの利用が可能です。
4Mモデル(HDMI出力)とフルHDモデル(MIPI出力/LVDS出力)の
3モデルを同一筐体でラインアップ。

高画質

8M対応レンズ、4Mイメージセンサー(1/1.8型)、およびISPはいずれも日本メーカーの新型デバイスを採用。
これら3つのCoreテクノロジーの組み合わせにより圧倒的な解像感が得られるとともに、低照度環境においても進化したAF/AE/AWB機能により忠実な映像を再現します。

新たにエンハンスド光学ズームを導⼊し、Wide 端からTele 端まで⾼画質を得られるとともに、コンパクトなボディサイズを実現しています。

FCB-EV7520A

FCB-EW9500H

高画質 高画質

FCB-EV7520A

FCB-EW9500H

高画質 高画質

*画質比較を分かり易くするため画角を合わせています。

技術紹介 新方式30倍エンハンスド光学ズーム開く
  • 30倍エンハンスド光学ズーム

    高画質を追求し1/1.8型センサーを搭載しながらも省サイズを実現するために、8M対応レンズと4Mイメージセンサーの組み合わせズームによる30倍エンハンスド光学ズームを導入しました。Wide端はもちろんのこと、解像感の低下や収差の影響が視認されやすいTele端においても美しい映像が得られます。

    8M対応レンズと4Mイメージセンサーの組み合わせによるズーム

    ズームレンズによる拡大効果および4Mイメージセンサーの有効画素を最大限活用しながら使用画素を狭めることで得られる拡大効果を複合し、光学ズーム同等の効果を得ています。
    30倍エンハンスド光学ズームは、フルHD出力時には画質劣化が無く、また、4M出力時にも高解像レンズとの組み合わせにより十分な解像感を維持した映像が得られます。

    新方式30倍エンハンスド光学ズーム
    機能比較映像

    光学30倍ズームと比較すると体積比45%減※を実現し、よりコンパクトな筐体設計をサポートします。

    ※ 当社シミュレーション比

    体積比45%減
    フルHD出力での比較

    FCB-EV7520A
    (光学30倍)

    FCB-EW9500H
    (30倍エンハンスド光学ズーム)

    光学30倍
    30倍エンハンスド光学ズーム

▲ページトップ

高感度

新しいセル構造、回路技術、ARコート(反射防止膜)の導入により光を高効率に利用でき、従来機種のイメージセンサーよりも2倍近くの感度を有します。 これにより、夜間や暗い室内等で被写体をより鮮明に捉えることができます。

FCB-EV7520A

FCB-EW9500H

高感度 高感度
技術紹介 4M 1/1.8型イメージセンサー <新セル構造・ARコート> 開く
  • 有効約417万画素1/1.8型イメージセンサー starvis

    新しいセル構造

    従来のセル構造に比べ、回折格子を追加、さらにフォトダイオード層を深くしています。より長い光路長を確保することで長波長の吸収効率が向上し、高感度を実現しています。

    ARコート(反射防止膜)CMOSセンサー搭載

    反射光低減により透過率アップ

    近赤外から赤外での分光感度特性値

    近赤外から赤外での分光感度特性値が高く特にセキュリティ用途に効果を発揮します。
    また、ARコートにより、ゴースト現象を最小限に抑え夜間や暗い環境下でも重要な情報を逃さず撮影することができます。

    分光感度特性
    分光感度特性
    0.03lx ハロゲン照明、1/30秒、高感度モード:OFFの比較

    FCB-EV7520A

    FCB-EW9500H

    0.03lx ハロゲン照明、1/30秒、高感度モード:OFFの比較
    0.03lx ハロゲン照明、1/30秒、高感度モード:OFFの比較
    ゴースト低減の効果比較

    FCB-EV7520A

    FCB-EW9500H

    FCB-EV7520A
    FCB-EW9500H

▲ページトップ

スーパーイメージスタビライザー

従来のスタビライザー機能からブレ抑制を大幅に改善し、振動の大きい厳しい環境下においてもブレの少ない高精細な動画を撮影できます。 “Super” と ”Super+(プラス)”* の2モードを搭載。
*フルHDまたは、HD 出⼒時に使⽤可能

技術紹介 スーパーイメージスタビライザーの仕組みとモード開く
  • スーパーイメージスタビライザー

    本製品ではブレ補正機能を刷新しました。搭載する4Mイメージセンサーを活用し広い補正領域を確保しています。
    それにより既存モデルでは補正しきれなかった強い振動や、一般的な光学式ブレ補正*では対応出来ない回転方向のブレも抑制します。
    *レンズシフト方式

    既存モデルのブレ補正領域イメージ
    FCB-EV7520A(2M イメージセンサー)
    FCB-EV7520A(2M イメージセンサー)
    本製品のブレ補正領域イメージ
    FCB-EW9500H(4M イメージセンサー)
    FCB-EW9500H(4M イメージセンサー)

    本製品にはジャイロセンサーを搭載し、加速度情報に応じイメージセンサーの読み出し位置を変えることで電子式ブレ補正を実現しています。
    これにより被写体条件によらない安定した補正効果が期待できます。
    ※振動周波数や振動の大きさ次第では十分にブレ補正しきれないケースもあります。

    対応する振動の大きさに応じ、2つのモードの選択が可能です。船上、交通監視、橋上、ドローン、自動車等の幅広いシーンにてご活用頂けます。

    ■Super

    従来のブレ補正よりも広い補正領域により、強い振動下でも映像のブレを抑えます。

    ■Super+(プラス)

    “Super”より更に広い補正領域を確保することで、“Super”では抑制しきれない激しいブレにも対応します。

    FCB-EW9500H
    機能比較映像
    ジェロエフェクト補正

    電子式ブレ補正では、一般に、ブレ量が大きい時に映像が歪む現象が発生します。
    本製品ではその現象を補正し、歪みの少ない自然な映像の取得が可能です。

    FCB-EW9500H ジェロエフェクトコントロール比較

    オフ

    オン

    オフ
    オン

▲ページトップ

新アイリスによるフレア低減

レンズの宿命であるダイアモンドフレアやゴーストが発生すると、フォーカスが失われ画質の劣化が発生してしまいます。
新レンズでは従来の2枚羽から7枚羽を採用することにより、この現象を改善し円形の綺麗なフレアを発生させ画質の劣化を大幅に改善しました。

7枚羽アイリス

7枚羽アイリス
アイリス効果比較

FCB-EV7520A

FCB-EW9500H:7枚羽アイリス

アイリス効果比較
円形のキレイなフレア
円形のキレイなフレア

▲ページトップ

ICR ON時のカラー映像取得

FCB-EV7520AではIRカットフィルター取り外し時は白黒映像しか得られませんでした。
新機能ICR ON COLORでは、IRカットフィルター取り外し時でも色味を残すことが可能になりました。
に、暗い環境下での視認性向上に効果的です。
※ただし色再現の忠実さは光源や照度により異なります。

0.03lx ハロゲン照明、1/4秒、高感度モード:OFFの比較

EV7520A(ICR:ON)

EW9500H(ICR:ON COLOR)

EV7520A(ICR:ON)
EW9500H(ICR:ON COLOR)

Spot Focus・Spot AE・Spot AWB

それぞれ画面内の特定箇所のみでAF,AE,AWBを機能させることが可能です。画面全体を6x8に分割した任意の矩形を独立に指定出来ます。
例えば、Spot AEで被写体位置を指定しておくと、指定枠外に輝度変化が生じた時でもExposureへの影響を抑えた撮影が可能です。

Spot Focus・Spot AE・Spot AWB

▲ページトップ