イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

FCB-HDシリーズ | カラーカメラブロック

FCB-HDシリーズ

  • 製品詳細

カタログダウンロード マニュアルダウンロード

FCB-EV7520A
FCB-EV7520A
ズームレンズ搭載 デジタルズーム ワイドダイナミックレンジ VE Defog ノイズリダレクション 1080p 720p

FCB-EV7520A  NEW

光学30倍

低照度環境に強い、最低被写体照度 0.01 lx の
裏面照射型CMOSセンサー、光学30倍ズームレンズ搭載。
夜間のような低照度環境においても忠実な画像を再現し、
セキュリティ用途にその実力を発揮します。

ExmorR STARVIS

PICK UP

exmor r ロゴ

Exmor Rは,ソニー (株) の商標です。列並列A/D変換方式を採用したExmor™の画素の基本構造を裏面照射型にすることで,感度や低ノイズなどの撮像特性を大幅に向上させたCMOSイメージセンサーです。

STARVIS 動画 STARVIS ロゴ STARVISについてのお問い合わせはこちら(日本語対応可)

STARVISは,ソニー (株) の商標です。STARVIS (スタービス) は,1µm2あたり,2000mV以上 (カラー品,706cd/m2光源撮像時,F5.6,1s蓄積換算) の感度を有し,可視光領域に加え近赤外領域までの高画質を実現した,監視カメラ用途CMOSイメージセンサー用 裏面照射型画素技術です。

製品概要

FCB-EV7520A
撮像素子(有効画素数) 1/2.8型 Exmor R CMOS(約213万画素)
出力画素数(HxV) 1920x1080, 1280x720
映像信号方式 1080p/60, 1080p/59.94, 1080p/50, 1080p/30, 1080p/29.97,
1080p/25, 1080i/60, 1080i/59.94, 1080i/50, 720p/60, 720p/59.94,
720p/50, 720p/30, 720p/29.97, 720p/25
最低被写体照度
(高感度モードON時、1/30秒, 50%)
ICR-OFF : 0.01 lx
ICR-ON: 0.0015 lx
主要機能 ●ワイドダイナミックレンジ(Wide-D)
●Visibility Enhancer(VE)
●Defog

仕様

レンズ 光学30倍ズームレンズ
f = 4.3mm~ 129 mm、F1.6 ~ F4.7
ズームモード スタンダードスピードモード/バリアブルスピードモード/ダイレクトモード
デジタルズーム 12 倍(光学ズームとの組み合わせで最大360 倍)
映像出力方式 Digital : Y/Pb/Pr 4:2:2(LVDS)
(Y: 8 bit, C: 8 bit, Vsync, Hsync, Field, Clock)
(SMPTE274M/SMPTE296M 相当)
カメラ制御 VISCA protocol (CMOS 5Vレベル)
主な機能 ワイドダイナミックレンジ(Wide-D)、Visibility Enhancer(VE)、Defog、ノイズリダクショ((3D+2D)独立設定(3D, 2D))、Auto ICR、 プライバシーゾーンマスキング、モーションディテクション、スローAEレスポンス、イメージスタビライザー(ブレ補正)、 StableZoom™、ピクチャーエフェクト、温度読み出し、上下反転(E-Flip)、ポジションプリセット、カスタムプリセット
同期方式 内部同期
電源電圧 6.0 V ~ 12.0 V DC
外形寸法(WxHxD) 50.0 × 60.0 × 89.7 mm
質量 約 250 g