イメージセンシングプロダクツ / Image Sensing Products

ソニーが永年培ってきた、世界に誇るイメージセンサーを搭載するISP製品はマシンビジョンの『機械の眼』として"正確"に「撮る」「録る」「捉える」を実現し、画像処理、検査、監視、ロボットなど、多様化する産業用、セキュリティ用ニーズにお応えするカメラモジュールです。多彩なラインアップは、さまざまなシーンへの展開をご提案します。

Camera Link | マシンビジョンカメラ

Camera Link

VGA/SXGA/2.8/5/5.1/6/9Mega

Cマウント 白黒モデル カラーモデル RAWカラーモデル Cubicサイズ スタンダードサイズ

通信ロスのない
堅牢なシステム構成に適した
カメラリンクシリーズ

Camera Link

シェーディング補正、温度読み出し、欠陥補正などソニー独自のユニークな機能を搭載したCamera Linkインターフェースカメラ。グローバルシャッターCMOSセンサー搭載モデルも加わり、9Megaまでの18モデルのラインアップが充実。
PoCL出力に対応しているので、より多くのアプリケーションへの展開が可能です。
※近赤外領域対応モデルあり

GS CMOS搭載モデル

グローバルシャッターCMOSセンサーを搭載したPoCL対応Camera Linkインターフェースのデジタルカメラの新シリーズです。
507万画素の高解像度と、154fpsの高フレームレートを44(W)×44(H)×30(D)mmのコンパクトな筐体サイズで実現。マシンビジョンなどの画像処理で求められる、高信頼性かつ、高速、高感度のニーズにお応えします。

CCD搭載モデル

Standardシリーズ:XCL-Sシリーズ

高画素CCDを搭載しながらも50(W)×50(H)×57.5(D)mmのコンパクトな筐体サイズを実現。CCDセンサータップの切り替えによりフレームレートが変更できます。

Cubicシリーズ:XCL-Cシリーズ

29(W)×29(H)×30(D)mmのキュービックサイズの筐体にVGAから5Megaまでをラインアップ。高速フレームレートを実現し、耐振動性、耐衝撃性に優れたカメラです。

主な仕様一覧 シリーズ製品 機能比較表

GS CMOS 搭載モデル

モデル 白黒/
カラー
センサー
サイズ
(CMOS)
画サイズ フレーム
レート
(最大)
特長
XCL-SG510
NEW
白黒 2/3型5.1Mega 154fpsPoCL
エリアゲイン
エリア露光
Wide-D
フレーム演算
XCL-SG510C
NEW
カラー(RAW) 2/3型5.1Mega 154fpsPoCL
エリアゲイン
エリア露光
Wide-D
フレーム演算

CCD 搭載モデル

モデル 白黒/
カラー
センサー
サイズ
(CCD)
画サイズ フレーム
レート
(最大)
特長
XCL-S900白黒 1/1型9Mega 18fps近赤外領域対応
XCL-S900Cカラー1/1型9Mega18fps
XCL-S600白黒1/1型6Mega27fps近赤外領域対応
XCL-S600Cカラー1/1型6Mega27fps
XCL-C500白黒2/3型5Mega15fpsPoCL
XCL-C500Cカラー2/3型5Mega15fpsPoCL
XCL-C280白黒1/1.8型2.8Mega26fpsPoCL
近赤外領域対応
XCL-C280Cカラー1/1.8型2.8Mega26fpsPoCL
XCL-C130白黒1/3型SXGA31fpsPoCL
近赤外領域対応
XCL-C130Cカラー1/3型SXGA31fpsPoCL
XCL-C32白黒1/2型VGA104fpsPoCL
XCL-C30白黒1/3型VGA130fpsPoCL
XCL-C30Cカラー1/3型VGA130fpsPoCL
XCL-5005白黒2/3型5Mega15fps後継モデル
XCL-C500
XCL-5005CRカラー2/3型5Mega15fps後継モデル
XCL-C500C
XCL-U100白黒 1/1.8型UXGA15fps後継モデル
XCL-C280