セルモーションイメージングシステム SI8000シリーズ

Concept ― コンセプト

細胞の動きを非染色/非侵襲で定量評価する、独自の画像解析技術を応用した
新コンセプトの細胞分析用ソリューションシステム

セルモーションイメージングシステムSI8000は、テレビ(ブラビア™)やビデオカメラ(ハンディカム™)などAV機器で培ってきたソニー独自の動画像処理技術の応用により、細胞の動きを定量化して、細胞の機能を非染色・非侵襲に評価する画期的な細胞分析用ソリューションシステムです。

測定は高性能ビデオカメラでの撮影のみです。
従来必要であった専用の培養容器や染色試薬を必要とせず、普段お使いの培養プレートを顕微鏡用培養装置に設置することで、通常の細胞培養環境を保ったまま観測が可能です。

創薬や再生医療の研究などで、細胞に対する染色を避けたい場合においても、細胞挙動にもとづいた解析を非染色で行うことができ、これまで実現できなかった細胞評価を可能にします。

セルモーションイメージングシステムSI8000シリーズのご紹介

お問い合わせ/新規会員登録
ダウンロード
ページトップへ