電子マネーから学ぶキャッシュレスと経済のしくみ次世代を担う中学生が「キャッシュレス決済」について
正しく楽しく学べるプログラムを実施します。

FeliCa

プログラム支援企業

cashless payment

急速なデジタル化や感染症対策により、
日常の支払い手段は、現金からキャッシュレス決済へ移行しつつあります。
本プログラムでは、実際に学ぶ機会が少ないキャッシュレス決済について、
日常生活を通して体系的に学ぶ機会を支援します。

授業プログラムPROGRAM

キャッシュレスってなんだろう?

対象
中学校
関連教科
技術・家庭科、社会科、キャリア教育、情報モラル教育など
対象地域
首都圏(東京都・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・山梨県)
授業時間
計100分(50分×2コマ)
費用
無料

1コマ目※1

キャッシュレスってなんだろう
身の回りの決済方法について、支払いのタイミングや手段の特徴を踏まえ、分類します。
キャッシュレスの利便性や価値とは?
キャッシュレス決済の利便性について、消費者だけでなくお店など、導入者の目線からも考えます。

2コマ目※1

キャッシュレスは私たちにとってどんないいことがあるか
考えてみよう!
消費者や導入者の具体例をもとに、キャッシュレス決済を利用することのメリット
についてグループワークで考えます。
キャッシュレスで気を付けることはあるかな?
キャッシュレス決済を利用する上での注意点や対処法などを学びます。
まとめ
キャッシュレス決済が普及すると、社会がどのように変わるか、私たちの生活はどのように便利になるかを学びます。
質疑応答

※1 2021年5月12日時点の内容です

プログラム支援企業

FeliCa技術による電子マネーサービスの提供

非接触ICカード技術 FeliCaの製品開発と提供

FeliCaってなに?What is FeliCa?

キャッシュレス社会を支える非接触IC技術

駅の改札口で交通系ICカードをタッチしたり、お店の支払いでスマートフォンの電子マネーを利用したり。いまや、あちこちで見られる“かざす便利”をつくりだしたのがFeliCaです。新しい生活様式への対応が求められる現在、非接触IC技術を使用するサービスは、利便性に加えて、衛生管理の面でも優れており、利用できるシーンは広がっています。

  • かざすだけ!
    ポイント1
    かざすだけ!
    「かざす」という簡単な操作だから、子どもから高齢者まで使えます。
  • スピーディな処理!
    ポイント2
    スピーディな処理!
    高速なデータ送受信により、改札通過やレジの支払いもスムーズです。
  • 安心して使える!
    ポイント3
    安心して使える!
    厳重なセキュリティーを実現し、さまざまな電子マネーにも採用されています。

近年、より身近な存在となっている
キャッシュレス決済。
キャッシュレス決済をはじめとする
お金について学ぶことは、
子どもにとっても未来の自分や社会を考える
きっかけにつながります。
電子マネーの専門家と一緒に、
キャッシュレス決済について学んでみませんか?