お問い合わせ・サポート

ご利用時にうまくいかない場合(トラブルシューティング)

RC-S390/パソリユーティリティのトラブルについて

RC-S390がペアリング済みの状態で、電源を5秒以上押したら、再度ペアリングモードに入ってしまいました。

電源をONするには、電源ボタンを「2秒以上、5秒未満」押下する必要がございます。
5秒以上押下すると、ペアリング情報がリセットされ、再度ペアリング操作が必要になりますので、ご注意ください。

なお、本製品は利用の都度、電源を入/切する必要はございません。

誤って5秒以上電源を長押ししてしまった場合には、以下の手順にしたがって、再度、接続設定を行ってください。


1.  iPhoneの設定>Bluetooth>PaSoRi から「このデバイスの登録を解除」を選択
2.  RC-S390の青色LEDが連続的に点滅を続けていることを確認。
既に、消灯している場合は、再度、電源ボタンを5秒以上長押しして青色LEDが連続的に点滅を続けていることを確認。
3.  パソリユーティリティ(アプリ)を起動
4.  PASSKEYを入力

以上の操作により、アプリの表示が「接続完了」になっていることを確認してください。

また、次回以降は、アプリを起動するだけで自動的に接続が行われます。
※パソリの電源をONにしておくことが必要です。