企業情報

コンテンツメニュー

テレビ

1960年

  • TV8-301
    TV8-301

    世界初の直視型ポータブルトランジスタテレビ。23石のトランジスタと19石のダイオードを搭載、ラジオで培った技術をいかして開発した。テレビは茶の間に据え置くことが常識の時代に、パーソナル使用を打ち出した先進的商品。3電源方式。

1962年

  • TV5-303
    TV5-303

    車に載せて観られるテレビを目指して開発され、マイクロテレビの愛称でヒットした世界最小・最軽量の白黒テレビ。「トランジスタがテレビを変えた」がキャッチフレーズ。

1968年

  • KV-1310
    KV-1310

    ソニー独自のトリニトロン方式によるカラーテレビ1号機。明るさはそれまで主流だったシャドーマスク管の2倍に相当。ソニーがカラーテレビのデバイスにおいて、その優位性を確実にした記念碑的な商品。

1977年

  • KV-1375
    KV-1375

    「サイテーション」の愛称がついたパーソナルテレビ。今までにない斬新なデザインに加え、ソフトタッチ選局のジェットセンサーを搭載。ブラウン管の発光感度を飛躍させるNBM新蛍光体を開発し、更に鮮明な画像を実現、爆発的ヒットとなった。

1980年

  • KX-27HF1
    KX-27HF1

    トリニトロンカラーモニター“プロフィール”1号機。
    ビデオ、文字多重放送など多彩なAV出力に対応できるモニタを単体で発売。TVチューナーやステレオアンプなどを追加できる新しいコンセプトのテレビ。

1986年

  • KX-21HV1
    KX-21HV1

    水平解像度は560本で、豊富な入出力端子を持つカラーモニタ「プロフィール プロ」。高画質化が進むテレビやビデオの映像を美しく見たいユーザーが支持した。

1990年

  • KW-3600HD
    KW-3600HD

    ハイビジョン映像対応の家庭用36型“HDトリニトロン”カラーテレビ

1991年

  • KV-29ST1
    KV-29ST1

    “スーパートリニトロン”ブラウン管を搭載したカラーテレビ“キララ・バッソ”シリーズ。

1996年

  • KV-28SF5
    KV-28SF5

    業界で初めて水平・垂直の両方向にフラットな画面を実現した“スーパーフラット・トリニトロン”を搭載し、画面全域で歪みのない自然な映像を再現。

1997年

  • KW-32HDF9
    KW-32HDF9

    FDトリニトロン管を搭載したテレビが“WEGA(ベガ)シリーズ”として登場した高密度画像を再現するハイビジョンテレビ。

2000年

  • IDT-LF1
    IDT-LF1

    初代エアボード。ベースステーションで受信したテレビ番組を無線で転送するワイヤレステレビ。

2002年

  • KLV-17HR1
    KLV-17HR1

    「液晶WEGA」初代モデル。WEGA(ベガ)の信号処理技術を応用し、NTSC信号を高画質に変換・再生できる。

2004年

  • KDX-46Q005
    Qualia 005

    世界で初めてLEDバックライトを搭載したテレビ。RGB(赤・緑・青)3色の独立したLEDを用いたLEDバックライトシステム トリルミナス®を搭載し、従来のバックライトシステムでは表現することが出来なかった広色域の色再現を可能とした。
    ※民生用の薄型テレビにおいて

2005年

  • KDL-46X1000
    KDL-46X1000

    新大画面液晶テレビ ブラビア®シリーズ第1弾。深みのある色彩を再現する広色域バックライトシステムや繊細な質感を再現するフルスペックハイビジョンパネル搭載のXシリーズ(写真)ほか。

2007年

  • XEL-1
    XEL-1

    世界初の有機ELテレビ。11V型で最薄部約3mmという、新しいテレビの形を提案。さらに、コントラスト比、ピーク輝度、色再現性、動画性能、低消費電力など、全てにおいて優れた性能を実現する自社開発有機ELパネル「オーガニックパネル」を搭載。

2008年

  • KDL-40ZX1
    KDL-40ZX1

    世界最薄※1の9.9mm、40V型として世界最軽量※2の12.2kgの本体デザインに、ワイヤレス伝送機能を搭載し、自由な室内レイアウトを実現。
    ※1 民生用液晶テレビとして。最薄部のみ。2008年8月28日広報発表時点
    ※2 民生用40V型液晶テレビとして。モニター部分のみ。2008年8月28日広報発表時点

2010年

  • NSX-46GT1
    NSX-46GT1

    世界初、“Google TV”プラットフォーム採用、Sony Internet TV

  • KDL-LX900シリーズ
    KDL-LX900シリーズ

    フルHDの3D表示で臨場感のある映像を実現した3D視聴対応 ブラビア®。

2012年

  • KD-84X9000
    KD-84X9000

    フルHDの4倍となる約829万画素を持つ4K液晶パネルと、4K対応超解像高画質回路「4K X-Reality PRO」を搭載したブラビア®初の4K対応モデル。デジタル放送やブルーレイディスクのHD映像など様々な解像度のコンテンツを4K解像度の美しい高画質映像につくりかえて表示する。

2013年

  • X9200Aシリーズ
    X9200Aシリーズ

    色の再現性を向上させた新開発「トリルミナス®ディスプレイ」による広色域映像と、ソニー独自開発の磁性流体スピーカーによるクリアで伸びのあるサウンドを組み合わせ、さらなる臨場感を実現した4K対応液晶テレビ ブラビア®。

このページの先頭へ