企業情報

コンテンツメニュー

パーソナルオーディオ

1964年

  • DR-1A
    DR-1A

    テープレコーダー用のステレオ・ヘッドセット。ソニーのステレオヘッドホンはここから始まった。

1968年

  • TC-50
    TC-50

    当時世界最小・最軽量、マイク内蔵のカセットテープレコーダー。ワンハンド・オペレーションを実現し、アメリカの宇宙船「アポロ10号」で使用されたことでも注目を浴びた。

1979年

  • TPS-L2
    TPS-L2

    ステレオカセットプレーヤー ウォークマン®1号機。新開発の超軽量ヘッドホンMDR-3L2を付属。録音機能なしでは売れないとの社内外の声に反して大ヒットとなり、新たなライフスタイルを創造した。

  • MDR-3
    MDR-3

    小型・軽量ヘッドホン“H・AIR”シリーズ1号機。

1981年

  • WM-2
    WM-2

    通常とは逆に、まずデザインが決まり、それに合わせてエンジニアが設計した商品。初代ウォークマンよりさらに軽量化され、メタルテープ対応、アンチローリングメカ搭載などの音質重視設計で爆発的な人気を博した「ウォークマンII」。

1982年

  • MDR-E252
    MDR-E252

    世界初のインナーイヤー型ヘッドホン「N・U・D・E」シリーズ1号機。

1983年

  • WM-20
    WM-20

    「カセットケースのサイズでウォークマン®をつくろう」をテーマに開発された商品。1本の単3乾電池、ヘッド、ピンチローラー、ヘッドホンジャックを一列に並べ、その隣にカセットを配置した。これを契機に、ウォークマン®はハンドバックやポケットに気軽に入れることができる生活の必需品として定着していった。

1984年

  • D-50
    D-50

    世界初のポータブルCDプレーヤー。CDジャケット4枚分の大きさで本体重量は590g、5万円を切るという驚きの価格でCDの普及を一気に加速させた。

1985年

  • WM-101
    WM-101

    初めてガム型充電池を採用したモデルだが、単3乾電池の使用も可能。電池にかかるコストが大幅に節約され、本体の重さも200gを切った。

1988年

  • MDR-R10
    MDR-R10

    欅ハウジング、バイオセルロース振動板など厳選された天然素材を採用し音質追及したヘッドホン。価格は36万円。

1990年

  • TCD-D3
    TCD-D3

    手のひらサイズ、超小型・軽量ボディ「DATウォークマン」1号機

1992年

  • NT-1
    NT-1

    世界初、切手サイズの超小型テープを使用したデジタルマイクロレコーダー“スクープマン”

  • MZ-1
    MZ-1

    世界初のミニディスクレコーダー「MDウォークマン」1号機。録音再生が可能で、テンキーや音飛びガードなど充実した機能を搭載。

  • MDR-5700
    MDR-5700

    世界初、ノイズキャンセリング機能を搭載した民生用ヘッドホン。

1996年

  • MZ-E50
    MZ-E50

    ソニーのポータブルテクノロジーの粋を集めた再生専用の「MDウォークマン」。世界最小・最軽量(1996年9月時点)。

1997年

  • MDR-G61
    MDR-G61

    業界初のネックバンド方式ヘッドホン

1999年

  • D-E01
    D-E01

    「CDウォークマン」15周年モデル。究極の音飛びガード機能「G-PROTECTION」搭載、従来の「音を溜める」システムから「音を飛ばないようにする」システムへ。

  • NW-MS7
    NW-MS7

    著作権保護技術マジックゲートに対応した「メモリースティックウォークマン」。

2001年

  • MZ-N1
    MZ-N1

    パソコンから音楽データを高速転送するための規格NetMDに対応した最初のモデル。ガム型充電池で標準モードで約28時間の再生可能。

2003年

  • NW-MS70D
    NW-MS70D

    メモリースティックDuo(デュオ)と同時に発表。小型ボディに256MBのフラッシュメモリー内蔵。CD約11枚分の音楽が楽しめる新スタイルの「ネットワークウォークマン」

2004年

  • NW-HD1
    NW-HD1

    約30時間の長時間連続再生が可能な20GBハードディスク内蔵「ネットワークウォークマン」。大事なデータを衝撃から守るGセンサー(重力加速度センサー)機構と耐衝撃ダンパーを搭載。

  • MZ-NH1
    MZ-NH1

    「Hi-MDウォークマン」。高密度記録技術により長時間録音・再生が可能。

2005年

  • NW-A3000
    NW-A3000

    使えば使うほどユーザーの好みに合わせて進化。人と音楽を深く結ぶウォークマン®Aシリーズ。

2007年

  • SEP-10BT
    SEP-10BT

    サウンドエンターテインメントプレーヤー“Rolly(ローリー)”。ソニーがこれまで培ってきたオーディオ技術に、動きを制御するロボット技術を付加して創られた商品。手のひらサイズの卵形の本体に、水平対向配置型ステレオスピーカー、フラッシュメモリー、バッテリーを内蔵。気軽に家の中で持ち運んで、好きな場所でクリアなサウンドが楽しめる。

2008年

  • MDR-NC500D
    MDR-NC500D

    世界初、騒音信号をデジタル処理するデジタルノイズキャンセリングヘッドホン。

2009年

  • NW-X1060
    NW-X1060

    独自のデジタルオーディオ技術で原音に近い音楽再生を実現。高音質・高画質技術を結集した。ウォークマン®Xシリーズ。

このページの先頭へ