新卒採用

コンテンツメニュー
2015 Vol.3 ソニーを世界一にするためセンシングという新マーケットで営業中。 渋谷 恵 先進理工学研究科ナノ理工学専攻 デバイスソリューション事業本部 デバイス営業部門 イメージングソリューション営業部 テクノロジーイノベーションマーケティング課

私の仕事

入社から取り組んできたこと

センシング用途で扱うイメージセンサーという半導体デバイスのマーケティング・営業活動に取り組んでいます。イメージセンサーはこれまで写真を撮るために使われてきましたが、これからはジェスチャーを認識したり、距離を測ったりなど「センシング」と呼ばれる新しい用途に使うことが期待されています。ソニーのイメージセンサーは「世界一」と有名ですが、センシングという始まったばかりの市場においては全員が挑戦者です。大企業にいながらベンチャーのような感覚で、世界一のセンシングイメージセンサーメーカーになることを目指して、日々の業務に取り組んでいます!

とある一日

7:00:起床 9:00:出社 本日のスケジュール&メールチェック 9:30:チューターさんに質問タイム (困ったときはすぐに相談します!) 10:00:事業部のメンバーと製品や今後の方針に関する打ち合わせ 11:30:昼食 12:30:お客様や販売会社からのお問い合わせ対応 16:30:お客様との定例ミーティング 18:00:ミーティング議事録出し、宿題事項の連絡・確認 (ミーティングメモは必ず取り、なるべく早く発行するように心がけています!) 19:00:退社 (お客様や職場の方々との飲み会が月に2~3回あります!) 20:00:銭湯で命の洗濯 (リフレッシュしつつ、瞑想したり、お仕事についてまったり思考します。) 23:00:マンガタイム 24:00:就寝

チューターからみた渋谷 恵
チューター

山崎 早百合

渋谷さんはとても一生懸命で、周りからのアドバイスを素直に聞くことができます。社会人になって新しく知ることや驚くことの多い1年だったと思いますが、任せられる仕事の領域も日々増えており、確実に成長しています。未来の技術への情熱を胸に、これからも頑張ってほしいと思います。

上司からみた渋谷 恵
上司

柳沢 英太

営業部の中でもセンシングという新規開拓業務を請け負っている弊課の業務は難問だらけで日々苦労していると思います。しかし苦しい中でも学んで成長しようと言う想いが強く、それが少しずつ身に付いてきているのが明らかに伺えます。一層の著しい成長を期待しております。

10の質問

就職活動について

01.会社を選ぶ上でこだわっていたことは何ですか? 「理念に共感できること」、「自分の仕事を楽しそうに語れること」、「挑戦の場・機会があること」の3つです。どういう条件が揃えば、私は幸せだと感じるかということを過去を振り返って考えた結果、これら3つになりました。自分が仕事を楽しそうに語るには、どんな理念がよいのか、どんな挑戦の機会があるとよいかを具体的に考えることで会社を絞っていきました。
02.ソニーに興味を持ったきっかけは何ですか? 小さい頃から科学とエンタテインメントが好きだったので、その両方を兼ね備えているソニーは魅力的だと思っていました。入社したいという想いが強まったきっかけは、『ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則』という本を読んだことです。ソニーは、時代を超え際立った存在であり続ける日本企業として紹介されており、ソニーの成長に貢献したいという想いが芽生えました。
03.ソニーに入社を決めた理由は何ですか? 最後は、シンプルに「この会社、面白そう!」という予感、直感に従いました。マネジメントの面接員がとても楽しそうに仕事について語っていたことが印象的で、この人達と一緒に働くのは楽しそうだな、と感じました。また、世間的に厳しい目で見られている今の状況のソニーにあえて飛び込んでいくことで、面白い仲間にきっと出会えるのではないかと想像しました。

ソニーについて

04.あなたにとってのソニーの魅力とは何ですか? 「テクノロジー+エンタテインメントを有するグローバル企業」であることと「ソニー社員」です。ソニーには、世界を楽しく・便利に変える力・舞台があると信じています。就職活動の頃から感じていたことですが、ソニーには面白くて魅力的な人が多いです。
05.職場の雰囲気はどうですか? 明るい職場だと感じています!新人なので分からないことばかりですが、部署のメンバーはどなたもやさしく教えてくれます。二か月に一回程度、部署の飲み会がありますが、飲み会幹事を担当すると全員と関わることができ、名前も覚えられるのでお勧めです(笑)
06.記念すべき初仕事は? 拡張現実(AR)・仮想現実(VR)向けのセンシングイメージセンサーを提案し、営業活動を行ったことです。自分で取り組むテーマを決めて、一定期間取り組むという新人研修があるのですが、私は小さい頃からAR・VRの世界に憧れていたので、それと業務を結び付けた、このテーマを選択しました。今もこの業務に取り組んでいます!

プライベートについて


  • 厚木TECの近くにある大山から見た初日の出

  • 休みの日は公園でお絵かきをしながら日向ぼっこ

  • 大学の同期と行った夏フェス
07.今興味を持っていることは何ですか? 山登りとラップの2つです。一つ目の山登りですが、なぜ危険を冒してまでエベレストに挑戦する人がいるのか、という疑問から興味が湧いてきました。ソニー厚木TECから近い「大山」に初日の出を見に行きました!
もうひとつのラップですが、洋楽を聞くことが趣味で、最近ふと、ラップってかっこいいなと思い始め、英語の練習もかねてラップを1人口ずさんでいます…。

08.休みの日の過ごし方を教えてください。 天気のよい日は、公園で日向ぼっこをしながら、お絵かきをするのが趣味です。基本的に、美術と音楽に触れるのが好きなので、美術館や展示会(例えば東京デザインウィーク、CEATECなど)、夏フェス・ライブによく行きます。同期とは、脱出ゲームやライブにも行きました!

09.普段はどんな格好をしていますか? フォーマルな格好を心がけています。ソニー=「カジュアル」なので意外に思われるかもしれませんが、営業は人前に出るお仕事なので、お客様に合わせて服装を選んでいます。私の部署では、男性はスーツ、女性はオフィスカジュアルを着ている人が多いです。

最後に

10.就職活動中の学生さんへ一言 就職活動というと「何をしたら正解なんだろう」と漠然とした不安を抱く方も多いですが、私は楽しい機会だと思います。これまで出会ったことのない人に巡り合えたり、インターンに挑戦できたり、自分について見つめ直すきっかけになったり…!「会社に自分を選んでもらう」わけではなく、「自分が会社を選択する」ので、恋人選び感覚(?)で就職活動を楽しんで下さい!

※ 所属は取材当時のものです。
このページの先頭へ