ソニーの採用においては、性別や国籍など個人の属性に関係なくお持ちのスキルや経験に応じて選考プロセスを進め、様々な経験や知識、文化的な背景を持つ多様な人材を受け容れています。障がいの有無も関係ありません。
その一人ひとりが自由に自らを表現することで、活気のある社風が育まれています。
先輩社員のインタビューをご覧ください。

技術系職種

障がいに関係なく、好奇心が刺激される仕事ができる 杉野 嘉紀 ソフトウェア カメラ・BtoB/品質保証
夢を抱けるのは、グローバルに多様な取り組みをするソニーだから ラナトゥンガ・ヴィジタ ソフトウェア BtoB/ソフトウェア設計
障がいの有無に関わらず「戦力の一員」として働ける会社です 栗田 光晴 ソフトウェア/ハードウェア 半導体デバイス・プロセス/研究開発
障がい者としての経験を自分の強みにする 長瀬 陽介 ハードウェア オーディオ/電気設計

事務系職種

障がいを理由に業務区別がないので、やる気につながる 伏見 奈緒子 コーポレートスタッフ カスタマーサービス
ビジネスフィールドの広いソニーなら、必ず活躍できる仕事がある 見目 麻子 コーポレートスタッフ 広報

※ 所属は取材当時のものです。

このページの先頭へ