ソニーでは、コース別採用を実施しています。
グローバルに幅広く事業を展開するソニーだからこそ、何をやりたいか、何を成し遂げたいかで進む道を自分で選んでほしい。そんな想いから、たくさんのコースを用意しています。理工系のバックグラウンドや専門性を活かせる技術系コース、文理ともにグローバルに活躍できる事務系コースがあり、多岐にわたるコースの中から選択いただくことが可能です。
※2019年採用実績。2020年度新卒採用につきましては、2019年3月以降にご案内いたします。

技術系(※2019年度 募集コースカテゴリー情報)

1. ソフトウェア ハードウェアの性能を最大限に活かして、新たな体験・商品を提供することができるのがソフトウェアの領域。研究開発・開発設計において、ユーザーインターフェースからアプリケーション、ネットワークサービス、セキュリティ、検索・認識技術や信号処理技術など、幅広くチャレンジできます。
2. ハードウェア 様々な「世界初」を生み出してきたソニーのハードウェア。研究開発・開発設計において、電気、メカ、光学、通信、素材・材料、半導体・デバイス、LSI、設計・生産技術、調達・技術購買など、多岐にわたりチャレンジできます。
3. パテント 特許の観点から最先端の技術の優位性を守り、貴重な資産にしてきたソニーの知的財産。未来に向けた技術動向とグローバル展開されるビジネスの状況を捉えながら、世界を相手に権利を戦略的に勝ち取っていくチャレンジができます。
4. クオリティマネジメント ソニーが提供する商品・サービスをさらに満足してもらうために重要なのが品質。商品・サービスだけでなく、新しい技術の信頼性から、廃棄する際の環境への影響まで、全ての品質を高めていくチャレンジができます。
5. メディカル・ライフサイエンス エレクトロニクス事業で培ってきたコア技術を最大限に活かした、ソニーならではのメディカル事業。先端領域の研究開発や医療用機器の開発設計にチャレンジできます。

事務系(※2019年度 募集コース情報)

1. セールス&マーケティング 商品・サービスを世界中に届けるセールス&マーケティング。世界各国の市場動向やニーズを見極めながら、商品・サービスのマーケティング・販売戦略を立案及び実行し、ビジネスを推進していきます。
2. プロダクト&サービスプランニング 技術とニーズを結びつけ、商品・サービスの企画と立案を行うプロダクト&プランニング。ハードウェア・サービス・コンテンツなどのプランニング、ビジネスモデルの構築を行い、商品・サービスを世に送り出していきます。
3. ビジネスマネジメント&ファイナンス 経営管理・経理・財務などの専門性を用いてソニーの事業を進化させるビジネスマネジメント。経営状況を分析し、ビジネスリーダーの参謀として事業の戦略策定から実行までをリードしたり、ファイナンスやアカウンティングのプロフェッショナルを目指していきます。
4. リーガル&ライセンス ソニーグループのビジネスに対して、契約など法的なサポートを行うリーガル&ライセンス。世界中のコンペティターと交渉し、オリジナリティ溢れるソニーの商品・サービスを法律の観点から支え、守り抜き、価値を最大化していきます。
5. コーポレートスタッフ 広報、渉外、人事、秘書など、経営やビジネスに必須の「ヒト」や「情報」にかかわる業務を担当し、企業価値を高めるコーポレートスタッフ。各組織のマネジメントのサポートに加え、事業・組織のニーズをふまえたアプローチをビジネスリーダーとともに実行していきます。
6. WILL ソニーに興味・関心はあるけれど、特定の職種に限らず、複数の職種に興味がある、職種を問わず挑戦したい、という方にご応募いただくコースです。社員との対話や選考プロセスを通じて、上記事務系コースの中からあなたに合った配属先を検討します。
このページの先頭へ