AI, Robotics& Beyond

ソニーはシンギュラリティ大学が日本で初めて開催する
"ジャパン グローバルインパクトチャレンジ"をスポンサーします。

ソニーはシンギュラリティ大学が日本で初めて開催する"ジャパン グローバルインパクトチャレンジ"をスポンサーします。

シリコンバレーを拠点に先端技術の研究開発をしているシンギュラリティ大学は「貧困や環境問題といった、全世界10億人レベルに影響を与える大きな社会的課題に挑戦する」というビジョンを持っています。
ソニーは、このシンギュラリティ大学のビジョンに共感し、AIとロボティクスの次のテーマを模索する中で、同大学が開催する日本初 "ジャパン グローバルインパクトチャレンジ"をスポンサーシップする事で、この課題に共に向き合う事に致しました。グローバルインパクトチャレンジでは、貧困や環境問題といった人類にとって困難な課題に対し、AIやロボティクスなど最先端技術を用いたソリューションアイデアを募集します。アメリカ、南米、ヨーロッパ、アジアなど世界各地で開催されており、日本では初めての開催となります。

CALL FOR INNOVATION

SingularityU Japan Global Impact Challenge

(シンギュラリティ大学 ジャパン グローバルインパクトチャレンジ)

日本初、世界を変えるイノベーション提案を募集

SingularityU Japan Global Impact Challenge

SingularityU Japan Global Impact Challengeのテーマは、"Zero-Stage Problem"です。
文化、経済、政治が発展、成熟した日本でも未だ、環境、貧困、医療等、未解決な領域があります。日本発、世界を変えるイノベーションを提案し、シンギュラリティ大学でそれを現実のものとするチャンスです。優勝者にはシンギュラリティ大学が毎年開催するイノベーション促進プログラム"Global Solution Program(グローバルソリューションプログラム)"*への無償参加権が与えられます。応募はシンギュラリティ大学の応募サイトから直接応募ください。(英語のみでの受付となります)

*年1回シンギュラリティ大学で開催される。人類が対峙する困難な課題(教育、エネルギー、環境、食糧、貧困等)に取り組む約10週間の短期集中起業カリキュラム。

SingularityU Japan Global Impact Challenge

(シンギュラリティ大学 ジャパン グローバルインパクトチャレンジ)

Winner'sセレモニーを開催

日時
2017年2月25日(土)13:00~17:30
場所
ベルサール半蔵門
東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F ベルサール半蔵門

ジャパン グローバルインパクトチャレンジの応募者の中から選ばれた数名のファイナリストが、AI、ロボティクスなど、エクスポネンシャル(幾何級数的)に進化するテクノロジーを活用したソリューションをプレゼンテーションし、ここでWinnerを決定します。また、このプレゼンテーションと合わせて、シンギュラリティ時代の先端を走る3名のゲストスピーカー方にご登壇いただき、 "AI,Robotics and Beyond"をテーマにしたキーノートスピーチを予定しています。参加希望の方はこちらからご登録ください。
(抽選300名様)

※イベントは終了しました。
たくさんのご応募有難うございました。

プログラム
シンギュラリティ大学 ジャパン グローバルインパクトチャレンジ
ファイナリストによるプレゼンテーション、及び優勝者の表彰セレモニー、キーノートスピーチ
登壇者
  • 北野宏明| ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長
  • 石黒 浩| 大阪大学 特別教授
  • Pascal.Finette| Singularity University, VP Start up Solution
  • 開場12:30〜
  • 講演言語は一部英語ですが、同時通訳設備の準備を予定しています。
  • 無料でご視聴頂けます。
  • 内容は予告なく変更される事があります。ご了承ください。
  • 抽選300名様。募集締め切りは2017年1月20日予定。抽選結果は1月31日にメールにて送信予定。

*ご連絡時期は予告なく変わる可能性があります。ご了承ください。

シンギュラリティ大学とは
脳科学者で発明家のレイ・カーツワイル氏と、10億円を超える懸賞金で宇宙開発などを行うことで有名なXプライズ財団のCEOであるピーター・ディアマンティス氏が発起人となり設立された公益企業(ベネフィット・コーポレーション)です。シリコンバレーで突き抜けた未来志向の教育・研究プログラムの提供に加え、プログラムから派生するベンチャー企業をインキュベートする機能も有します。

グローバルインパクトチャレンジとは
シンギュラリティ大学が主催するオーディション。貧困や環境問題といったグローバルな社会課題に対するソリューションアイデアを募集します。2010年から開催され、これまでにアメリカ、南米、ヨーロッパ、アジア 全世界38か国で実施。
Winnerには年1回シンギュラリティ大学で開催される、社会課題のソリューションをテーマとした約10週間の短期集中起業カリキュラムへの参加権が与えられます。

Recruit

ソニーであなたの好奇心と向上心を探求しませんか?

ソニーは、エレクトロニクスから始まり、音楽、映画、ゲーム、金融と事業を拡大しながら、世界に先駆けた製品やサービス、新しい文化を生み出してきました。 また、AI,ロボティクスへの新たなるチャレンジに向けて動き出しています。
これからも、お客様に「感動」をもたらし、好奇心を刺激する会社であり続けるべく、ソニーの挑戦に一緒に取り組む、創造性と個性に満ち溢れた人材を求めています。 皆さんの経験と専門能力を、ソニーというエキサイティングなフィールドで発揮してみませんか?