報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2004年2月27日

会社分割決議のお知らせ

〜金融庁からの認可取得を条件とした、中間金融持株会社の設立に向けて〜

 当社は、金融庁からの認可取得を条件に、中間金融持株会社の設立を計画しております。本日開催の執行役会において、2004年4月1日を分割期日として、当社金融事業企画室に関する営業を会社分割し、ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社を設立することを決議しましたので、下記の通りお知らせいたします。
 新設する会社は、金融事業企画室に関する営業を承継し、ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社を傘下に置きます。

  • 1. 会社分割の目的
     ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社の連携を強化し、経営の「健全性」向上ならびにお客さまの「利便性」向上の実現を目指します。
     今後、資産運用・リスクマネジメント体制を資産規模の拡大に応じて発展させ、経営内容の開示を充実させていくとともに、商品・サービス開発の連携を強化することで、お客さま一人ひとりに最適な金融サービスを、総合的な視点から迅速かつ的確に提供してまいります。
  • 2. 会社分割の要旨
    (1) 分割の日程
     2004年2月27日  分割計画書承認執行役会
     2004年4月 1日  分割期日
     2004年4月 1日  分割登記
     (注)本分割は、商法第374条の6第1項の規定により、株主総会の承認を得ることなく行うものであります。
    (2) 分割方式
     I.分割方式
     当社を分割会社とし、新設するソニーフィナンシャルホールディングス株式会社を承継会社とする簡易新設分割(分社型)であります。
     II.当分割方式を採用した理由
     従来からの会社設立、営業譲渡方式に比して機動的に事業譲渡、新会社設立ができるため、当方式を採用しました。
    (3)株式の割当
     新設会社は普通株式2,000,000株を発行し、その全てを当社に割当交付します。
    (4)ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(以下、新設会社)が承継する権利義務
     新設会社は、以下(1)および(2)を当社から承継します。
     (1)ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社の株式
     (2)新設会社が承継事業を遂行する上で必要と判断される契約および当該契約に基づく資産(ただし、上記(1)を除く)・債務ならびに権利・義務
     なお、当社から新設会社に承継される債務については、当社が重畳的に債務を引き受けることとします。
    (5) 債務履行の見込み
     2004年4月1日現在の予想貸借対照表の数字を基準とした場合、当社、新設会社ともに資産の額が負債の額 を大きく上回ること、また、本分割後の両社の各事業活動において、両社がそれぞれ負担する債務の履行に支障を及ぼすような大幅な減収、長期継続的な損失等 の発生は現在予想されないことから、両社とも分割期日以降に履行期が到来する債務につき、債務の履行の見込みがあるものと判断しました。
    (6) 新設会社に就任する役員
    取締役: 伊庭 保、 藤方 弘道、杉山 慎治、出井 伸之、徳中 暉久、川島 章由、山本 眞一、石井 茂
    監査役: 佐野 宏、 長坂 武見、上田 ひろし、兼田 雅光
  • 3. 分割当事会社の概要
(1)商号 ソニー株式会社(分割会社) ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(新設会社)
(2)事業内容 電子・電気機械器具の製造、販売 ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社の経営管理
(3)設立年月日 1946年(昭和21年)5月7日 2004年(平成16年)4月1日
(4)本店所在地 東京都品川区北品川6丁目7番35号 東京都港区南青山1丁目1番1号
(5)代表者 代表執行役 出井 伸之 代表取締役 伊庭 保
(6)資本金 480,261百万円 500百万円
(7)発行済株式総数 929,488,030株 2,000,000株
(8)株主資本 1,849,256百万円 176,370百万円
(9)総資産 3,663,008百万円 176,370百万円
(10)決算期号 3月31日 3月31日
(11)従業員数 17,730名 16名
(12)主要取引先 国内・外の製造および販売関係会社 ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社
(13)大株主及び 議決権比率 1 モスクレイ・アンド・カンパニー 12.8%
2 日本トラスティ・サービス信託銀行(株) (信託口)5.0%
3 ザ・チェース・マンハッタン・バンク ・エヌ・エイ ロンドン 3.4%
4 日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 2.9%
5 (株)三井住友銀行 1.3%
ソニー(株) 100%
(14)主要取引銀行 (株)三井住友銀行
(株)東京三菱銀行 他
(株)三井住友銀行 他
  • (注)ソニー株式会社(分割会社)の概要については2003年9月30日現在、ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(新設会社)については設立時の見込みで記載しています。

(15) 最近3決算期間の業績

(単位:百万円)
  ソニー株式会社(分割会社)
決算期 2001年3月期 2002年3月期 2003年3月期
売上高 3,007,584 2,644,195 2,526,264
営業利益 (損失) 50,458 (52,994) (136,644)
経常利益 (損失) 81,502 (6,122) (29,525)
当期純利益 (損失) 45,002 29,635 (4,868)
1株当り当期純利益(損失) (円) 49.18 32.22 (5.46)
1株当り配当金 (円) 25 25 25
1株当り株主資本 (円) 2,021.33 2,024.10 1,968.62
  • 4. 分割する事業の内容
     (1)生命保険子会社、損害保険子会社および銀行子会社の統括管理業務で、金融事業企画室で行っている以下の業務
     ・金融戦略の企画、立案、推進
     ・ソニー生命保険株式会社、ソニー損害保険株式会社、ソニー銀行株式会社の経営管理
     ・その他の関連業務
     (2) 分割する事業の資産・負債(2004年4月1日見込み)
(単位:百万円)
資産 負債
176,370 0
  • 5. 分割後の当社の状況
(1)商号 ソニー株式会社
(2)事業内容 電子・電気機械器具の製造、販売
(3)本店所在地 東京都品川区北品川6丁目7番35号
(4)代表者 代表執行役 出井 伸之
(5)資本金 分割による資本金の増加はありません。
(6)総資産 分割による総資産への影響は軽微であります。
(7)決算期 3月31日
(8)業績に与える影響 分割による業績への影響は軽微であります。

以 上

このページの先頭へ