ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2005年09月20日

ソニー・ヨーロッパの新マネジメント体制について

 ソニー株式会社、ならびにソニーの欧州におけるエレクトロニクス事業を統括するSony Europe(以下ソニー・ヨーロッパ)は、2005年11月1日付をもって、ソニー・ヨーロッパの新プレジデントに西田不二夫(現:ソニー(株)コーポレートエグゼクティブEVP、エレクトロニクスマーケティング担当)を任命することを決定致しました。ソニー・ヨーロッパ現プレジデントのChris Deeringは、同日付で退任致します。

 Chris Deeringは、ソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパ社長を経て、2004年4月1日にソニー・ヨーロッパプレジデントに就任して以来、各部門との緊密な連携を通して欧州エレクトロニクスビジネスの構造改革、コスト削減に尽力し、合わせて欧州各国における販売・マーケティング活動を強化して参りました。

 一方、西田不二夫はこれまで、カナダ、オーストラリア、米国等の海外市場において豊富なマーケティング経験を積んでまいりました。エレクトロニクスマーケティング担当としてのEVP就任前は、米国ソニー・エレクトロニクスに7年間在籍、後半の3年間は同社プレジデント&COOとして販売拡大に尽力、米国市場におけるリーディング・ポジション確立に貢献いたしました。今後はその手腕を、欧州全域におけるエレクトロニクスビジネスのさらなる発展・強化に向け発揮することが期待されます。
以 上
このページの先頭へ