ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2005年09月06日

<お知らせ>
マネックス・ビーンズ・ホールディングス株式売却に関するお知らせ

 当社の持分法適用会社でありますマネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社(以下「マネックス・ビーンズ」)の普通株式の一部を下記の条件で売却することにつき合意いたしましたのでお知らせいたします。


1.株式売却の内容
(1) 売却株数 200,000株
なお、上記売却株数に加え、30,000株を上限として、追加的にマネックス・ビーンズ普通株式を買取る権利(以下「グリーンシューオプション」)を、2005年9月22日を行使期限として、国内売出しの引受会社の代表者である日興シティグループ証券株式会社に付与いたしました。

(2) 売却後の
当社保有株数
270,400株
(発行済株式総数に対して11.5%。なお、上記(1)記載のグリーンシューオプション付与分については考慮しておりません。)
また、本売却により、マネックス・ビーンズは、当社の持分法適用会社から除外されます。

(3) 売却方法 国内売出し並びに欧州及び米国を中心とする海外市場における売出し
(ただし、米国においては1933年米国証券法ルール144Aに基づく適格機関投資家への私募のみ)

(4) 売却価格
(売出価格)
一株につき125,440円


(5) 売却価格の総額  25,088,000,000円

2.業績への影響

 当該売却により、当社連結税引前利益に約180億円、連結当期純利益に約106億円の売却益の計上を見込んでおります。この影響は、2005年7月28日に公表いたしました2006年3月期の業績見通しには含まれていないため、新経営陣により見直しを行っている事業戦略、運営体制の詳細等の影響などの不確定要因を考慮に入れながら、現在業績見通しの見直しをおこなっております。

以 上

このページの先頭へ