ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2006年04月04日

【NAB 2006】
『HD FOR ALL』をテーマに、幅広いHD制作機器や技術を出展

ソニーは、来たる4月24日より米国ラスベガスで開催される国際放送機器展「NAB(National Associations of Broadcasters)2006」において、『 HD for ALL 』をテーマに、加速する放送・制作環境におけるワークフローのHD(ハイ・デフィニション)化を強力にバックアップする、幅広い制作機器や技術を展示します。
今年は、“ニュース制作” “ライブ制作” “デジタルシネマ・CM制作” “B&I領域”の4つに分けて展示を行い、お客さまのニーズや環境に応じた最適なソリューションを提案します。
これまで業界を牽引してきた技術と経験を活かし、ニュース制作領域においては効率的なHDコンテンツ制作を実現する“XDCAM” HDによってさらなるHD化の加速を、デジタルシネマ・CM制作領域においてはHDの最上位機種「HDCAM-SRシリーズ」によって高品位なデジタルHD化への移行を、円滑かつ強力にサポートします。

以下に、出展予定の新しい機器・システムの一部を紹介します。

■ニュース制作

【PDW-F350/PDW-F330/PDW-F70/PDW-F30】
全世界で累計10,500台以上を出荷している“XDCAM”シリーズのHD対応モデルのカムコーダー2機種、レコーダー、ビューアーを4月から発売。
【PDJ-A640】
640枚のディスクを収容できる大容量”XDCAM”カート。“XDCAM”シリーズのHDおよびSDに対応し、番組送出システムとしてだけでなく、アーカイブ用途としても最適。

■ライブ制作

【HDC-3300】
フルHD解像度で3倍速の高速度撮影および高精細スロー再生映像を実現した、待望の「HDスーパーモーションカメラシステム」。

■デジタルシネマ・CM制作

【HDW-F900R】
小型軽量化とインターフェイスの充実を図った、HD24P撮影対応のCineAlta「HDCAMカムコーダー」。

■B&I領域

【HVR-M25/HVR-M15】
スタンダードカセットにも対応した業務用HDVのビデオカセットレコーダー2機種。
【BRC-H700】
3CCDを採用したHDリモートカメラ。

※米国発表の詳細は、次のサイトをご参照下さい。(http://news.sel.sony.com/pressrelease/6510
(上記サイトには、参考展示および国内発売が未定の商品も含まれます)

<National Associations of Broadcasters 2006>
■会期:4月24日(月)~27日(木)(http://www.nabshow.com/
■会場:LAS VEGAS Convention Center(LAS VEGAS, Nevada USA)
■ソニーブース:SU107 LVCC South Hall 2階(面積:約2,230m²)
このページの先頭へ