ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2006年09月25日

エレクトロニクス成長戦略とさらなる商品開発力強化に向けた役員担当区分の再編について

 ソニー株式会社は10月1日付で、エレクトロニクス事業におけるマネジメントの責任領域を一部再編し、中長期の成長戦略策定および現行コアビジネスのさらなる強化をはかるとともに、新規商品開発力や品質管理体制の強化に一層注力してまいります。

 具体的には、エレクトロニクスCEOの中鉢のもと、コンスーマープロダクツ全般は副社長の井原勝美が、半導体・コンポーネント領域は現執行役EVPの中川裕がそれぞれ担当します。なお、中川は10月1日付で副社長に昇任いたします。
 また、研究開発と新規事業開発機能を、中鉢の直接の指揮のもと、本社に集中します。

 弊社では、昨年9月の中期経営方針発表から1年間の取り組みで、主要なエレクトロニクス商品分野において商品力強化と収益性改善に一定の成果を挙げることができました。そして今後この進展をさらに継続すべく、井原のもとでAV/IT商品を中心とした弊社のコンスーマーエレクトロニクスビジネス全般を総合的に統括し、中川のもとエレクトロニクスの競争力、成長力を支える半導体、デバイス事業を統合的に強化することといたしました。
 井原および中川という経験および実績のあるマネジメントのもと、これら2つの事業領域のさらなる強化を実現してまいります。
 
 加えて、島田啓一郎が新たに技術開発本部長に就任し、次世代商品に関わる技術、ソフトウェア開発を統括することとなりました。また、先般発表の通り、9月よりSVPである木暮誠は製品安全・品質担当役員に就任しております。
 
 新たなマネジメントの責任範囲の詳細は次頁の通りです。

役 員 人 事 (2006年10月1日付)


いはら かつみ
井原 勝美

(新) 取締役 代表執行役 副社長
コンスーマープロダクツグループ(テレビ・ビデオ事業、デジタルイメージング事業、
オーディオ事業、コネクト事業、VAIO事業)担当、
テレビ・ビデオ事業本部長、デジタルイメージング事業本部長
(現) 取締役 代表執行役 副社長 
資材戦略、テレビ・ビデオ事業担当、テレビ・ビデオ事業本部長

なかがわ ゆたか
中川 裕  (昇任)

(新) 執行役 副社長、セミコンダクタ&コンポーネントグループ(半導体事業、コンポーネント事業)担当
(現) 執行役 EVP、商品戦略、デジタルイメージング事業、オーディオ事業担当、
デジタルイメージング事業本部長

人  事 (2006年10月1日付)

○技術開発本部
氏名 新職 旧職
代表執行役 社長 兼
エレクトロニクスCEO
中鉢 良治
担当執行役  
島田 啓一郎 本部長 デジタルイメージング事業本部
副本部長


以 上
このページの先頭へ