ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2007年09月04日

ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社の東京証券取引所上場に伴う
当社所有株式の売出しについて

 本日、東京証券取引所より、当社の連結子会社であるソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(以下「SFH」)の普通株式の同証券取引所における上場が承認されました。
 これに伴い、当社が所有する同社株式の一部について、日本国内並びに欧州及び米国を中心とする海外市場における売出し(但し、米国においては1933年米国証券法に基づくルール144Aに従った適格機関投資家に対する私募のみとし、米国外の海外市場では1933年米国証券法に基づくレギュレーションSに依拠して実施されます)を行う予定ですので、その概要についてお知らせいたします。




1.売出しの概要
 (1)売出人 ソニー株式会社
 (2)売出しの対象となる株式  SFH普通株式
 (3)売出株式数 725,000株
 (4)売出価格 未定

   なお、当社による上記売出しとは別に、国内引受証券会社の代表が、国内における需要状況を勘案し、70,000株を上限として、当社から借入れるSFH普通株式のオーバーアロットメントによる売出しを行う場合があります。これに関連して、当社は、かかる引受証券会社の代表に対し、70,000株を上限として、SFH普通株式を当社から追加的に買取る権利(グリーンシューオプション)を、2007年11月2日を行使期限として付与する予定です。


2.SFHによる募集株式の発行

 SFHは、本日開催の同社取締役会において、上場に伴う75,000株の新株式発行を決議しました。これらの新株式については、日本国内において募集が行われる予定です。

以 上

ご注意

本報道発表文は、当社によるSFH株式の売出し及びSFHによる募集株式の発行に関して一般に公表するための報道発表文であり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。投資を行う際は、必ずSFHが作成する「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びに訂正事項分)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようお願いします。また、本報道発表文は、米国における証券の募集を構成するものではありません。上述の証券 は1933年米国証券法に従って登録がなされたものでも、また今後登録がなされるものでもなく、1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行うことは許されません。米国における証券の公募が行われる場合には、1933年米国証券法に基づいて作成される英文目論見書が用いられます。その場合には、英文目論見書はSFHより入手することができます。これにはSFH及びその経営陣に関する詳細な情報並びにその財務諸表が記載されます。なお、本件においては米国における証券の登録を行うことを予定しておりません。

このページの先頭へ