ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2007年10月01日

ソニー『CEATEC JAPAN 2007』出展のお知らせ

〜新商品・有機ELテレビ「XEL-1」を一般初公開〜

 ソニーは、10月2日から幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される 『CEATEC JAPAN 2007』 に「Sony Hi-Vision Quality」をメインテーマとして、最新のデジタルAV機器群を出展します。
  • Sony Hi-Vision Quality

≪出展概要≫

◆「Sony Hi-Vision Quality」
家庭では、デジタル放送をはじめとして、個人で撮影したビデオや写真、映画ソフトなど、高精細なハイビジョン映像の視聴機会が増えています。ソニーは、これらのハイビジョンコンテンツを液晶テレビ<ブラビア>とブルーレイディスクレコーダーを中心とする、様々なハイビジョン対応機器で簡単・快適に楽しめる、“ハイビジョン映像による感動体験”をご提案します。さらに、ホームネットワークを介して、家の中のお好きな場所で、お好みのスタイルで高品位な映像や音楽を楽しめる、ハイビジョン時代の新しいエンターテインメントの世界もご紹介します。

◆Technology
「Sony Hi-Vision Quality」を支えるソニーのテクノロジーを、半導体、デバイス、高画質技術など、様々な角度からご紹介します。

≪主な出展機器≫ (予定)

・有機ELテレビ 「XEL-1」 (新商品・一般初公開)
・液晶テレビ <ブラビア> 新ラインアップ
・ブルーレイディスクレコーダー 新ラインアップ
・パーソナルコンピューター “VAIO”
・デジタルスチルカメラ “サイバーショット”
・デジタル一眼レフカメラ “α ”
・パーソナルオーディオ “ウォークマン”
・サウンドエンターテインメントプレーヤー <ローリー> 他

このページの先頭へ