ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2007年10月01日

ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社の東京証券取引所上場に伴う
当社所有株式の売出しおよび同社による募集株式発行の条件決定に関するお知らせ

 当社の連結子会社でありますソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(以下「SFH」)は、2007年10月11日に東京証券取引所への上場を予定しております。この上場に伴う当社所有SFH普通株式725,000株の売出しおよび同社による75,000株の募集株式発行につきまして、本日、売出価格・発行価格が一株につき金400,000円に決定されました。
 この売出しおよび募集株式発行による当社連結業績への影響として、連結税引前利益約780億円、連結当期純利益約140億円の増加を2007年度にそれぞれ見込んでおります。この影響は、2007年7月26日に公表いたしました2007年度通期の当社連結業績見通しには含まれていません。
なお、上記金額には、下記1に記載のグリーンシューオプション付与分による影響は含まれていません。

注: この売出しによる当社単独業績への影響として、税引前当期純利益約2,140億円、当期純利益約1,510億円の増加を2007年度にそれぞれ見込んでおります。なお、上記連結業績および単独業績への影響の見込み額は、2007年8月31日時点の財務数値に基づく暫定値です。
 
 売出しおよび募集株式発行の概要は以下の通りです。
 
 
1.当社による売出株式数    725,000株
なお、当社による上記売出しとは別に、国内引受証券会社の代表が、国内における需要状況を勘案した結果、当社から借入れるSFH普通株式70,000株のオーバーアロットメントによる売出しを行います。これに関連して、当社は、かかる引受証券会社の代表に対し、70,000株を上限として、SFH普通株式を追加的に取得する権利(以下「グリーンシューオプション」)を、2007年11月2日を行使期限として付与しております。
2.SFHによる募集株式発行数   75,000株

3.売出しおよび募集株式発行後の当社の保有株式数
1,375,000株 (新株発行後のSFH発行済株式総数の約63.2%)
なお、グリーンシューオプションが全部行使されたときは、1,305,000株(新株発行後のSFH発行済株式総数の60.0%)となります。


以 上

ご注意

本報道発表文は、当社によるSFH株式の売出しおよびSFHによる募集株式の発行に関して一般に公表するための報道発表文であり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。投資を行う際は、必ずSFHが作成する「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びに訂正事項分)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断で行うようお願いします。また、本報道発表文は、米国における証券の募集を構成するものではありません。上述の証券は 1933 年米国証券法に従って登録がなされたものでも、また今後登録がなされるものでもなく、1933 年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行うことは許されません。米国における証券の公募が行われる場合には、1933 年米国証券法に基づいて作成される英文目論見書が用いられます。その場合には、英文目論見書はSFHより入手することができます。これにはSFHおよびその経営陣に関する詳細な情報並びにその財務諸表が記載されます。なお、本件においては米国における証券の登録を行うことを予定しておりません。

この発表文に記載されている、ソニーの現在の計画、見通し、戦略、確信などのうち、歴史的事実でないものは、将来の業績に関する見通しです。これらの情報は、現在入手可能な情報から得られたソニーの経営者の判断にもとづいています。実際の業績は、様々なリスクや不確実な要素により、これら業績見通しと大きく異なる結果となりうるため、これら業績見通しのみに全面的に依拠することは控えるようにお願いします。また、新たな情報、将来の事象、その他の結果にかかわらず、常にソニーが将来の見通しを見直すとは限りません。なお、上記のリスクや不確実な要素は、業績に不利な影響を与えうる将来の事象を含みます。

このページの先頭へ