ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2008年10月24日

ソニー、「Canvas @ Sony 2008」開催
来年1月までアーティストの作品を銀座 ソニービル外壁「アートウォール」に

〜 今年のコラボレーションモデルに“ウォークマン”、ヘッドホン、携帯電話パネルの三製品 〜

 ソニー株式会社は、昨年に続き第二回目の「Canvas @ Sony(キャンバスアットソニー) 2008」を本日より開始し、三人の参加アーティストのキャンバスとなったソニー製品と銀座 ソニービル外壁「アートウォール」(縦38メートル×横6メートル)に順次掲げる作品を発表いたします。
 今年キャンバスとなった製品は、“ウォークマン”(EシリーズNW-E023F)、ヘッドホン(「MDR-D333LW」)、ソニー・エリクソン製 携帯電話用の「Style-Up®パネル」(SPC706i)です。これらアーティストとのコラボレーションモデルは、「ソニースタイル」などで販売されます。

 今年の作品は、昨年の「デジタル感」、「未来感」のあるグラフィック的な作品に対して、手描きの「ぬくもり」や「手触り」など、柔らかさを感じる、銀座に若々しい雰囲気をもたらすデザインです。

 銀座は、世界のファッションブランドの旗艦店、伝統と格式ある老舗、名立たる画廊が軒を連ねる、いわば東京の顔です。「アートウォール」を飾るにふさわしい品格とクオリティを備えた作品であるかが、選考の大きなポイントとなりました。

 また、ソニービル8階コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)のスペースを、各アーティストにキャンバスとして開放した「キャンバスギャラリー」を開設いたしました。「アートウォール」には、各アーティストの一作品が約1ヶ月間、2009年1月15日(木)まで掲げられます。

 「Canvas @ Sony」は、これからの活躍が期待される若手アーティストを発掘・支援し、ソニーのブランド発信拠点であるソニービルの晴海通りに面した外壁「アートウォール」や、ソニー製品を「アートキャンバス」、「表現の場」としてソニーがアーティストに提供する、若手アーティストとのコラボレーション・プロジェクトです。新しい愉しさを創り出すというソニーの企業姿勢に基づき、ソニーは新進アーティストとコラボレーションすることで、アートを通じてお客様に、新しい文化を発信していきます。

 なお、ソニーは本日より、「Canvas @ Sony」ウェブページ(www.sony.co.jp/canvas/ ※現在はアクセスできません)にて、来年度の作品募集を開始いたします。また、来年度に向けてアーティストが応募した作品は、本サイト内に新しく開設したオーディション・ページに随時、掲載いたします。アートに関心のある方々に向けて、応募作品を公開することで、アートを軸にした、コミュニケーションの醸成を目指してまいります。
■「Canvas @ Sony 2009」アートウォール・オーディション概要
 ・応募方法 「Canvas @ Sony」ウェブページの「ARTWALL AUDITION」ページより応募。
 ・応募期間 2008年10月24日(金)〜2009年3月31日(火)
 ・アーティスト発表 2009年5月中 (予定)

詳細は、「Canvas @ Sony」ウェブページ(www.sony.co.jp/canvas/ ※現在はアクセスできません)をご参照ください。
下記のように、アーティストの作品が随時、アートウォールに掲載されていきます。
■「Canvas @ Sony 2008」について
 ・アートウォール期間 2008年10月24日(金)〜2009年1月15日(木)
 ・ギャラリー開設期間・日時 2008年10月24日(金)〜2008年11月3日(月)
11:00〜19:00 (10月24日(金)は 15:00より一般公開)
 ・ギャラリー場所 ソニービル8階 コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)
 ・ギャラリー内容 ソニー製品をキャンバスにしたコラボレーションモデルの展示、3人のアーティストのその他作品の展示、など
 ・入場料 無料
 ・企画協力 株式会社FM802  digmeout (www.digmeout.net
※大阪のFMラジオ局「FM802」が行っているアートプロジェクト。

“ウォークマン”は、ソニー株式会社の登録商標です。「Style-Up®パネル」はソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。

<参考資料: アーティストについて>

  • 宮原葉月(みやはら はつき)
 ●宮原葉月(みやはら はつき)
1974年: 神奈川県横浜市生まれ
1996年~1997年: アルゼンチン・コルドバに留学
2004年~2006年: セツ・モードセミナー在籍
2007年: 京都インターナショナルアカデミー在籍
2007年: 雑誌「イラストレーション」主催ザ・チョイス入選(平川彰審査)
作風テイスト: 銅版画の創作経験を経て、ペンと水彩で不思議な街に生きる人や動物たちを描く。「よくわからないけど惹かれる」この独特な世界観を楽しんでいただけたら幸いです。(本人談)
  • きたざわけんじ
 ●きたざわけんじ
1971年: 長野県上田市生まれ
1993年: 武蔵野美術大学短期学部デザイン科空間演出デザイン専攻卒業
2007年: 第152回ザ・チョイス入選
HB FILE コンペ副田高行特別賞
第28回グラフィックアート「ひとつぼ展」入選
ユニクロクリエイティブアワード森山大道賞
第1回・第2回・第5回イラストノート展入選
作風テイスト: 爽やかな色使い、白地の心地よさ、大胆な画面構成が印象的。
  • igu(イグ)
 ●igu(イグ)
1982年: 大阪府東大阪市生まれ
2003年: 大阪総合デザイン専門学校卒業
2004年: 恵文社一乗寺ギャラリーアンフェールにて個展
2006年: TRITON CAFÉにて個展
NPO団体の舞台デザイン
2007年・2008年: vivo va bookstoreにて個展
作風テイスト: 個展では、一部さわれる展示づくりを心がけているという、iguの作品。ちょっとにっこり出来て、ちょっと不思議な気持ちになれるような感じを意識してます。(本人談)
このページの先頭へ