ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2009年09月11日

Bluetoothレーザーマウス「VGP-BMS10/S」無償交換について

 ソニー株式会社は、2009年8月に発売を開始したBluetoothレーザーマウス「VGP-BMS10/S」において電源が入らなくなる場合や、まれに本体が発熱することを確認し、マウスのストラップ取り付け部側(*下図)左右のごく一部の発熱部位に触れた場合に軽微なやけどに至る可能性があることが判明したため、お客様への当該製品の使用中止の呼びかけと改善品への無償交換および販売の一時停止をいたします。
 該当症状は、マウス本体に電池を入れる際、電池のプラス電極(凸部)が本体のプラス端子に引っ掛かる場合があり、そのまま電池を無理に押し込むと端子の固定が外れたり、外れた端子が基板と接触しショートすることで発生します。
 本日現在、該当症状によってお客様からやけどをされたという報告はありませんが、2009年8月に日本国内にて3件、電源が入らない、マウスが動かない等の事例報告を受けています。

 お客様への対応については、下記フリーダイヤルにてお客様からの申し出を受けて該当製品の改善品への無償交換を実施いたします。改善品の発送および販売の再開は9月下旬頃を予定しておりますので、準備が整い次第、改めて弊社ホームページ(ソニー製品情報)にてご案内させていただく予定です。

【対象製品】

2009年8月8日発売
Bluetoothレーザーマウス 「VGP-BMS10/S」
シリアル番号 90601802G 〜 90803030G  

【対象台数】

約1,900台

【無償交換に関するお問い合わせ先】

連絡先 VAIOカスタマーリンク Bluetoothマウス対応窓口
電話番号 0120-48-8889  (PHS・携帯電話からもご利用可能です。)
受付時間 月~金曜日 9:00~20:00
  土・日・祝日 9:00~17:00
  (年末年始は土日祝日の受付時間になる場合があります。) 
このページの先頭へ