ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2009年10月27日

VAIOパーソナルコンピューター用ACアダプター「VGP-AC19V17」の無償交換について

 ソニー株式会社は、2007年10月〜2009年4月に発売しました弊社ボードPC「VAIO パーソナルコンピューター VGC-LTシリーズ、LNシリーズ、LMシリーズ、JSシリーズ」および2005年10月〜2006年4月に発売しました「VAIO パーソナルコンピューター 用ドッキングステーション VGP−PRBX1、VGP-PRFE1」、計6シリーズ27機種に付属したACアダプター 「VGP−AC19V17」において、ご使用中に内部の絶縁が不良になる場合があることが判明し、対策済みのACアダプターとの無償交換を行う旨の告知を日本国内において実施いたします。

 ACアダプター内部で絶縁不良となった場合、漏電してご家庭のブレーカー(遮断器)が落ちる症状や、PC、ドッキングステーション、これらに接続されている機器、ACアダプターそれぞれの金属部分に触れると感電する危険性があります。また、これらの機器内部の回路焼損につながる可能性もあります。

 お客様への対応につきましては、当社ホームページおよび10月28日(水曜日)付朝刊の新聞告知により順次ご案内させていただき、下記フリーダイヤルにてお客様からのお申し出・ご照会をお受けし対策済みのACアダプターと無償交換をさせていただきます。
 また、日本国内において、今回のACアダプターの絶縁不良に起因してブレーカーが落ちた事例を4件(2009年7月〜本日現在)確認しておりますが、いずれも、感電などの報告はありません。

対象機種名 VAIOパーソナルコンピューター用ACアダプター「VGP-AC19V17」
対象台数 約63,000台
専用対応窓口  VAIOカスタマーリンクVAIO ACアダプター対応窓口 
フリーダイヤル 0120−56−7989
(PHS・携帯電話からもご利用になれます。)
受付時間 月〜金曜日   午前9時〜午後8時
土・日・祝日  午前9時〜午後5時
(年末年始は土日祝日の受付時間になる場合があります)
ホームページによるお知らせ www.sony.co.jp

●今回判明した原因:

ACアダプター内部の温度上昇により絶縁テープの粘着力が低下し、電源ON/OFFに伴う発熱/冷却の繰り返しによる内部部品の膨張/収縮によって、絶縁テープが本来貼り付けされているべき位置から徐々にずれてしまい、絶縁不良に陥ったものです。

●対象製品の確認方法:

●対象となるACアダプターを付属している機種(日本国内向け):

2005年10月発売モデル type BX専用ドッキングステーション「VGP-PRBX1」
2006年4月発売モデル type F・FE/type A・AR専用ドッキングステーション「VGP-PRFE1」
2007年10月発売モデル type L LTシリーズ「VGC-LT80DB」、「VGC-LT70DB」、
VAIOオーナーメードモデル type L LMシリーズ 「VGC-LM90S」、「VGC-LT90S」
2008年1月発売モデル type L  LTシリーズ「VGC-LT81DB」、「VGC-LT71DB」
VAIOオーナーメードモデル type L LMシリーズ 「VGC-LM91S」、「VGC-LT91S」
2008年5月発売モデル type L LTシリーズ 「VGC-LT82DB」、「VGC-LT72DB」
VAIOオーナーメードモデル type L LMシリーズ 「VGC-LM92S」、「VGC-LT92S」
2008年9月、10月発売モデル type L LNシリーズ 「VGC-LN70DB」、「VGC-LN50DB」
VAIOオーナーメードモデル type L LNシリーズ 「VGC-LN90S」
2009年1月発売モデル type L LNシリーズ 「VGC-LN71JGB」、「VGC-LN51JGB」
VAIOオーナーメードモデル type J  JSシリーズ「VGC-JS91HS」、「VGC-JS91S」、「VGC-LN91JS」
2009年4月発売モデル type L LNシリーズ 「VGC-LN72JGB」、「VGC-LN52JGB」
VAIOオーナーメードモデル type J JSシリーズ 「VGC-JS92JS」、「VGC-JS92XS」、「VGC-LN92JS」

このページの先頭へ