ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2010年01月08日

(株)森精機製作所へのソニーマニュファクチュアリングシステムズ(株)の
計測機器事業譲渡に関する正式契約を締結

株式会社森精機製作所
ソニー株式会社
ソニーマニュファクチュアリングシステムズ株式会社

 株式会社森精機製作所(以下「森精機」)、ソニー株式会社(以下「ソニー」)およびソニーの100%子会社であるソニーマニュファクチュアリングシステムズ株式会社(以下「SMS」)は、SMSの主として伊勢原事業所において運営されている計測機器事業(マグネスケール、レーザスケールおよびデジタルゲージにかかる事業)を同事業に関するソニーの販売子会社における販売等の事業とともに森精機が譲受することについて、正式に契約を締結しましたので、お知らせいたします。今後、SMSにて会社分割を行い計測機器事業を営む新会社を設立したうえ、2010年3月末を目処に森精機の100%子会社として連結子会社化する予定です。なお、本事業譲渡は、各国関連当局の承認等の取得が必要となる場合には、その取得を条件として実施されます。
1. 主な合意内容
  (1)譲渡対象事業
    SMSの伊勢原事業所におけるマグネスケール、レーザスケールおよびデジタルゲージの生産、メンテナンスおよびアフターサポートとSMSの国内事業所およびソニー販売子会社における販売等。
  (2)譲渡金額
    60億円
2. 業績への影響
  森精機及びソニーのそれぞれの今期連結業績の見通しに与える影響は軽微です。
     
以 上

このページの先頭へ