ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2010年07月23日

パソコンにカードをかざすと残高などを表示
4種の電子マネーに対応した「電子マネービューワー」ウィジェットの提供開始

-非接触ICカードリーダー/ライター“FeliCaポート”の累計出荷も1000万台を達成※1-

 ソニーは、非接触ICカード技術 FeliCa(フェリカ)を利用した電子マネーサービス“Edy(エディ)”、“Suica(スイカ)※2”、“nanaco(ナナコ)”、“WAON(ワオン)”に対応した「電子マネービューワー」ウィジェットの無償提供を本日より開始します。
4種類の電子マネーに同時に対応した「電子マネービューワー」ウィジェットの運用は、初めてとなります。

 パソコン上に本ウィジェットを立ち上げ、対応の電子マネーサービスを展開するカードやおサイフケータイ®を、パソコンに搭載されているリーダー/ライター(“FeliCaポート”)やパソコンにUSB接続するリーダー/ライター“PaSoRi(パソリ)”にかざすと、かざしたカードに応じた電子マネーサービスの残高や利用履歴が閲覧できます。また、対応する電子マネー毎に提供しているキャンペーン情報なども表示されます。

 「電子マネービューワー」対応ソフトウェアは、FLO:Qウェブサイト(http://www.floq.jp/special/emoney/index.html)から、ダウンロードおよびインストールが可能です。

 “FeliCaポート”を搭載したパソコンは、現在、ソニーの“VAIO”をはじめ、パソコンメーカー各社から発売されています。2010年7月には、パソコンにUSB接続するリーダー/ライター“PaSoRi”と合わせて、“FeliCaポート”の累計出荷1,000万台を突破しました。

 一方、FeliCaを利用した電子マネーサービス“ “Edy”、“Suica”、“nanaco”、“WAON”のカード累計発行枚数は1億枚※3を超え、電子マネーの決済額は1兆円※4を超えるなど、電子マネーの市場は拡大しています。
ソニーは、この市場でお客様の利便性をさらに高めることを目的に“FeliCaポート”を利用した「電子マネービューワー」を提供し、自宅やオフィスでもかざすだけの簡単・便利に電子マネーサービスが利用できる環境を拡げてまいります。
なお、本ウィジェットに加え、“FeliCaポート”にカードやおサイフケータイ®をかざすだけで関連するウェブサイトやアプリケーションの自動起動を可能にする「FeliCaランチャー」をインストールすると、「FeliCaランチャー」のメニューから、かざした電子マネーに対応する電子マネービューワーを起動させることも可能です。
※1、※3、※4:2010年7月現在(ソニー調べ) おサイフケータイ®での利用も含む
※2:Suicaの電子マネーは交通乗車の運賃としてもご利用いただけます。
       Suicaの利用履歴については、近日中に対応いたします。


【電子マネービューワー画面イメージ】

【「電子マネービューワー」が提供する主な機能】

1. 4種の電子マネーに対応。
   対応カードやおサイフケータイ®をかざして、電子マネーの残高や利用履歴を表示

 パソコン上に本ウィジェットを立ち上げ、対応する電子マネーのカードやおサイフケータイ®を“FeliCaポート”にかざすだけで、カードに搭載されている電子マネーの情報を判別し、対応電子マネーの残高や利用履歴を表示させ、閲覧することができます。


2. 電子マネー事業者との連携により、キャンペーン情報などのさまざまな情報を表示
 電子マネー事業者と連携して、キャンペーンやイベント情報など、さまざまな情報をビューワー上に直接表示することが可能です。リンク設定により、関連するウェブサイトへ直接アクセスすることもできます。


  • 「FeliCaランチャー」
    メニュー(イメージ)
3. 「FeliCaランチャー」と併用することで、電子マネーカードの判別と、
   「FeliCaランチャー」メニューからビューワーの自動起動が可能

 「電子マネービューワー」ウィジェットのインストールに加え、“FeliCaポート”にカードやおサイフケータイ®をかざすだけで関連するウェブサイトやアプリケーションの自動起動を可能にする「FeliCaランチャー」もインストールすると、「FeliCaランチャー」メニューからかざした電子マネーを選ぶだけで、対応する電子マネービューワーを起動させることが可能です。
 既に、「FeliCaランチャー」でアプリケーションを管理しているユーザーにとって、「電子マネービューワー」ウィジェットを立ち上げる手間が省けるなど便利です。

4. 将来的に、ビューワーの起動回数に基づくクーポン発行や、簡易属性に基づく個別の情報表示などの機能を拡張
 ビューワーの起動回数や起動日数等、ユーザーのアクティブ度を示す指標を元にクーポン等のインセンティブを提供したり、お客様の属性(性別・年代・居住地域)に応じて、個別のキャンペーン情報を表示するなど、電子マネー事業者と連携することで、利用者へきめ細かな情報提供を行うことも将来的に可能となります。

【ご利用方法】
「電子マネービューワー」ウィジェットのご利用には、FLO:Qウェブサイト(http://www.floq.jp/special/emoney/index.html)から、専用ソフトウェアをダウンロードしてお使いいただく必要があります。
また「FeliCaランチャー」をご利用する場合には、「FeliCaランチャー」ウェブサイト(http://www.felicalauncher.com)からダウンロードし、インストールすることができます。

【本サービスの利用環境について】
OS:Windows XP Service Pack 2以上、Windows Vista、Windows 7
CPU:Pentium4 1.5GHz以上、搭載メモリ:1GB以上
FeliCaポート搭載パソコン、あるいはUSB対応非接触ICカードリーダーライター“パソリ”が必要となります。
FeliCaポートソフトウェアのVer.4.3.4.10以上に対応しています。

本サービスの利用にあたっては、必ず“FeliCaランチャー”および“FLO:Q”のサービス「利用規約」をご確認の上、ご利用ください。


※FLO:Q(フローク)はソニー株式会社の商標です。
※FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
※「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※nanacoは、株式会社アイワイ・カード・サービスの登録商標です。
※WAONは、イオン株式会社の登録商標です。
※「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
logoはフェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。



このページの先頭へ