報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2010年10月1日

「CEATEC JAPAN 2010」出展のご案内

〜レンズからリビングルームまで、幅広い3D対応商品群とコンテンツを紹介〜

 ソニーは、2010年10月5日(火)から9日(土)まで開催される「CEATEC JAPAN 2010」(於:千葉市美浜区・幕張メッセ)において、業界をリードする最先端の3D対応商品群や技術、3Dコンテンツを出展します。

 会場では「3D world Created by Sony」をテーマに、3Dコンテンツ制作の現場からリビングルームにいたるまで、ソニーグループが提供する幅広い3D対応商品群とそれを支える技術、そして映画・音楽・ゲーム・写真など多様な3Dコンテンツの新しい楽しみ方を、来場者にわかりやすく紹介します。

 メインステージでは横幅21.7mの3D対応大型LEDディスプレイを使用(技術参考展示)。映画、音楽、ゲーム、スポーツなど多様な3Dコンテンツを上映するとともに、あわせて3D映像制作ソリューションを紹介します。3Dカメラシステムや3D対応中継システムをステージに設置、スポーツイベントなどを高品位な3D映像で生中継するパブリックビューイングのオペレーションを、この大型LEDディスプレイを用いてライブで実演します。これにより、家庭用機器に加え、放送・業務用機器とソリューション、そして幅広いコンテンツをあわせ持つソニーグループならではの総合力をご覧頂きます。

 家庭用の多様な3D対応商品と技術も、ソニーグループの3Dコンテンツとあわせてご体験頂きます。
 4倍速技術とLEDバックライトの搭載により、くっきり明るい3D映像を楽しめる3D対応液晶テレビ<ブラビア>や、「ブルーレイ3D™」再生に対応したブルーレイディスクレコーダー/プレーヤー、3D対応シアタースタンドシステムを組み合わせ、(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントなどが提供する3Dコンテンツをお楽しみ頂きます。
 「3Dスイングパノラマ」機能を搭載した“サイバーショット”、“α”のコーナーでは、3Dパーソナルコンテンツの楽しみ方を紹介します。また、パーソナルコンピューター“VAIO”の3D対応試作機を技術参考展示します。
 さらに、「プレイステーション 3」専用3D立体視対応ゲームも紹介します。(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントが11月3日に発売するシリーズ最新作「グランツーリスモ5」の試遊をお楽しみ頂けます。

3D world Created by Sony

【ソニーブースにおける主な出展機器】(予定)

○ 3D対応液晶テレビ<ブラビア>

  • LX900シリーズ
    3Dシンクロトランスミッターを内蔵し、3Dメガネを2個同梱した3D対応モデル
  • HX80Rシリーズ
    BDドライブ・HDD内蔵、3D対応、LEDバックライト搭載のオールインワンモデル

○ ブルーレイディスクレコーダー/プレーヤー

  • 「BDZ-AX2000」 高画質回路「CREAS Pro」を搭載した3D対応ハイエンドBDレコーダー
  • 「BDP-S470」 スリムボディで、高速動作を追求した3D対応BDプレーヤー

○ シアタースタンドシステム「RHT-G15」

AVラックに内蔵したスピーカーで手軽にサラウンドを実現、3D信号のパススルーにも対応

○ デジタルイメージング商品群

  • “α55”、“α33” 透過ミラーを搭載した「スピード一眼」
  • 「NEX-5」、「NEX-3」 小型ボディを追求したレンズ交換式デジタル一眼カメラ
  • “サイバーショット” 「DSC-WX5」「DSC-TX9」

すべての機種で「3Dスイングパノラマ」機能を搭載。同機能で撮影した3D写真の管理・鑑賞を「プレイステーション 3」上で行えるアプリケーション「プレイメモリーズ」

○ パーソナルコンピューター“VAIO” 3D対応試作機

フルハイビジョン3D対応、4倍速技術やLEDバックライト搭載で高画質な3D映像を実現

○ ビデオプロジェクター 「VPL-VW90ES」(静展示のみ)

フルハイビジョン3D対応、150,000:1の高ダイナミックコントラスト比を実現

○ 3D映像制作ソリューション

  • 3Dカメラシステム
  • 「MPE-200」 3D映像の撮影と制作を効率化するマルチイメージプロセッサー
  • 「MVS-8000G」 3D対応マルチフォーマットスイッチャープロセッサー

○ 3D対応大型LEDディスプレイ(技術参考展示)大きさ:横21.7m×縦4.8m

○ 「プレイステーション 3」 

3D立体視対応PS3®専用オンラインカーライフシミュレーター「グランツーリスモ5」の試遊

【他ブースにおけるソニーグループ関連の展示】

◇ 特別展示 CEATEC JAPAN「スマートグリッドイノベーション2010」ブース

  • オリビン型リン酸鉄リチウムイオン二次電池の1.2kWh級蓄電モジュールを利用した製品例を展示
  • ガーナの無電化地域で実証実験を行ったオープンエネルギーシステムの紹介

◇ TransferJetコンソーシアムブース

  • ソニーが開発したTransferJet 向け第二世代LSIを展示
  • <ブラビア>、“サイバーショット”、“α”、“VAIO”は、ソニー株式会社の商標または登録商標です。
  • 「プレイステーション」および「PS3」は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
  • TransferJet はソニー株式会社の商標です。
  • その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ