ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2011年03月03日

光学20倍ズームを搭載し1080pフルHD映像出力に対応したモデルなど
旋回型ネットワークカメラ6機種を発売

2011年03月03日発表
2011年05月10日改訂
 ソニーは、旋回型ネットワークカメラ『SNC-EP580』『SNC-EP550』『SNC-EP520』および360度エンドレス旋回型ネットワークカメラ『SNC-ER580』『SNC-ER550』『SNC-ER520』を発売します。

 『SNC-EPシリーズ』はコストパフォーマンスに優れた340度旋回型、『SNC-ERシリーズ』は広域監視などに適した360度エンドレス旋回型のネットワークカメラです。いずれも、フルHD(1080p)出力対応モデル、HD(720p)出力対応モデル、SD出力対応モデルの3機種をラインアップし、お客様の様々なニーズにお応えします。

※1080p(プログレッシブ)は解像度1920×1080の映像
※720p(プログレッシブ)は解像度1280×720の映像
<340度旋回型ネットワークカメラ>
型 名 発売日 希望小売価格
  ネットワークカメラ
  『SNC-EP580』
  光学20倍ズーム搭載、フルHD(1080p)出力対応
7月 312,900円
(税抜価格298,000円)
  ネットワークカメラ
  『SNC-EP550』
  光学28倍ズーム搭載、HD(720p)出力対応
10月 239,400円
(税抜価格228,000円)
  ネットワークカメラ
  『SNC-EP520』
  光学36倍ズーム搭載、SD出力対応
7月 186,900円
(税抜価格178,000円)

<360度エンドレス旋回型ネットワークカメラ>
型 名 発売日 希望小売価格
  ネットワークカメラ
  『SNC-ER580』
  光学20倍ズーム搭載、フルHD(1080p)出力対応
8月 399,000円
(税抜価格380,000円)
  ネットワークカメラ
  『SNC-ER550』
  光学28倍ズーム搭載、HD(720p)出力対応
10月 312,900円
(税抜価格298,000円)
  ネットワークカメラ
  『SNC-ER520』
  光学36倍ズーム搭載、SD出力対応
8月 260,400円
(税抜価格248,000円)

 自社開発の光学ブロックを搭載することにより、『SNC-EP580』『SNC-ER580』は光学20倍、『SNC-EP550』『SNC-ER550』は光学28倍という、フルHD/HD対応ネットワークカメラとして業界トップクラスの高倍率ズームを実現しています。
 さらに、全機種ともに最大300度/秒での高速なパン・チルトが可能なほか、逆光環境に強いワイドダイナミックレンジ機能”DynaView(ダイナビュー)”を搭載するなど、高精細・高画質な映像による広範囲の監視を可能にします。

 ソニーは、フルHD/HD映像による高精細かつ広範囲の監視が可能な本機の特長を生かし、ビル・工場・駐車場などの外周監視のほか、鉄道・道路など交通施設の沿線監視や発電所・浄水場など公共施設の監視、さらには近年日本でも需要が増加している市街監視など、本機を様々なお客様に提案してまいります。

主な特長

1. フルHD/HD映像出力に対応 (『SNC-EP520』『SNC-ER520』をのぞく)
 『SNC-EP580』『SNC-ER580』は1920×1080ピクセルのフルHD映像を30フレーム/秒で※1、『SNC-EP550』『SNC-ER550』は1280×720ピクセルのHD映像を30フレーム/秒で※2出力できます。
映像圧縮方式はJPEG、MPEG-4、H.264の3方式に対応。H.264方式の採用により、従来の圧縮方式に比べネットワーク帯域を抑えて高画質なHD映像を伝送することができます。

また、『SNC-EP520』『SNC-ER520』は最大解像度720×480ピクセルをサポートした、コストパフォーマンスに優れたスタンダードモデルです。
※1:シングルコーデック(H.264)時。ただし、ワイドダイナミックレンジ機能がONの場合は15フレーム/秒。
※2:シングルコーデック(H.264)時。


2. 高倍率ズームレンズを搭載
自社開発の光学ブロック採用により
『SNC-EP580』『SNC-ER580』は光学20倍、『SNC-EP550』『SNC-ER550』は光学28倍、
『SNC-EP520』『SNC-ER520』は光学36倍と、業界トップクラスの高倍率ズームを実現しています。

3. 360度エンドレス旋回が可能 (『SNC-ER580』『SNC-ER550』『SNC-ER520』)
『SNC-ERシリーズ』は360度のエンドレス(パン)と210度(チルト)の旋回が可能です。

4. 高速なパン・チルト動作を実現
最大300度/秒での高速なパン・チルト動作が可能です。広範囲のモニタリングにおいて効果を発揮します。

5. 高感度化を実現した、“Exmor” CMOSイメージセンサー搭載 (『SNC-EP520』『SNC-ER520』をのぞく)
高速な信号読み出しと低ノイズ化を実現した、“Exmor”(エクスモア) CMOSイメージセンサーを搭載しています。
6. PoE Plus(PoEプラス)に対応
IEEE802.3at準拠のPoE Plusに対応。IEEE802.3atに準拠した電源供給ユニット(PoEインジェクターまたはPoE ハブ)からネットワークケーブルを介して電源供給が可能です。ネットワークケーブル1本でカメラに電源供給できるため設置の自由度が向上します。
※:IEEE802.3af準拠のPoEハブでは本機への電源供給はできません。

7. 逆光環境に強いワイドダイナミックレンジ機能”DynaView”を搭載
明るい屋外を背景にした室内の撮影など、背景および被写体の両方を高画質で撮影するワイドダイナミックレンジ機能”DynaView”を搭載しています。

その他の主な特長

◆IRカットフィルター方式のDay&Night機能を搭載
低照度環境下ではIRカットフィルターを外すことにより感度を上げ、視認性を良くすることがきます。※映像はモノクロとなります。

◆カメラ妨害検知機能を搭載
カメラにスプレー塗料や布をかけられたりした場合の映像変化を検知する機能を搭載しています。

◆インテリジェントなアラーム検知を実現するDEPAに対応
ソニー製ソフトウェアやレコーダーと組み合わせることにより高度な画像処理を用いたアラーム検知を実現する技術“DEPA”に対応しています。例えば、画面上に設定したラインを人や車などが横切った場合にアラームを発生することなどができます。
※:不動体検知には対応していません。

◆SDメモリーカードスロットを搭載し、ローカルストレージでの映像記録が可能
カメラに装着したSDメモリーカードに映像を記録することができます。
※:SDメモリーカードは別売です。また、SDメモリーカードに記録した映像を取り出す操作はコマンドレベルでの操作となるため、本機能をご利用いただくにはソフトウェア開発等が必要になる場合があります。

◆“ONVIF”対応
オープン・ネットワーク・ビデオ・インターフェース・フォーラム(ONVIF)の定めるネットワークビデオ製品インターフェースの標準仕様に準拠しています。

『SNC-EP580』『SNC-EP550』『SNC-EP520』の主な仕様

  「SNC-EP580」 「SNC-EP550」 「SNC-EP520」
カメラ部
撮像素子 1/2.8型プログレッシブスキャン
Exmor CMOSセンサー
有効画素数 約327万画素
1/4型プログレッシブスキャン
Exmor CMOSセンサー
有効画素数 約143万画素
1/4型プログレッシブスキャン
EXview HAD CCD
有効画素数 約38万画素
レンズタイプ 20倍ズームオートフォーカス
レンズ
28倍ズームオートフォーカス
レンズ
36倍ズームオートフォーカス
レンズ
ズーム比 光学20倍/デジタル12倍 光学28倍/デジタル12倍 光学36倍/デジタル12倍
焦点距離 f=4.7〜94.0mm f=3.5〜98.0mm f=3.4〜122.4mm
F値 F1.6(ワイド端)〜F3.5(テレ端) F1.35(ワイド端)〜F3.7(テレ端) F1.6(ワイド端)〜F4.5(テレ端)
水平画角 55.4度(ワイド端)〜
2.9度(テレ端)
55.9度(ワイド端)〜
2.1度(テレ端)
57.8度(ワイド端)〜
1.7度(テレ端)
Day&Night機能
動体検知機能 ※1
パン駆動機能 -170度〜+170度、最大速度:300度/秒
チルト駆動範囲 -90度〜+15度、最大速度:300度/秒
ネットワーク部
圧縮方式 JPEG/MPEG-4/H.264(2方式による同時配信が可能)※2
画像サイズ 1920×1080、1680×1056、1280×1024、1440×912、1280×960、1376×768、1280×800、1280×720、1024×768、1024×576、800×600、800×480、768×576、720×576、704×576、720×480、640×480、640×368、384×288、320×240、320×192 1280×720、1024×576、800×600、800×480、768×576、720×576、704×576、720×480、640×480、640×368、384×288、320×240、320×192 720×480、704×576、640×480、384×288、320×240
最大フレームレート 30fps
(H.264時。ワイドダイナミックレンジ機能がONの場合は15fps)
30fps(H.264時) 30fps(H.264時)
同時アクセス数 5
LAN端子 10BASE-T/100BASE-TX(RJ45)
IPv6対応
インターフェース部
外部インターフェース 音声入力端子、ライン出力端子、センサー入力×2、アラーム出力×1
メモリーカードスロット SDメモリーカードスロット(SDHCメモリーカード対応)×1
一般
対応ビューアー Microsoft® Internet Explorer® 6.0/7.0/8.0
対応OS Microsoft® Windows® XP Professional(32ビット版)、
Windows Vista® Ultimate/Business(32ビット版)、
Windows® 7 Ultimate/Professional(32ビット版/64ビット版)
本体質量 約1.7kg(シーリングブラケット含む)
本体外形寸法
(直径φ×高さ)
φ147.4×190.9mm(突起部含まず)
電源 PoE Plus(IEEE802.3at準拠)、AC24V(50/60Hz)※3
消費電力 最大25W
付属品 CD-ROM(ユーザーガイド、付属プログラム)×1、設置説明書×1、シーリングブラケット×1、取り付け用ネジ×2、テンプレート×1、AC24Vコネクタ×1、I/Oコネクタ×1、保証書(冊子)×1

『SNC-ER580』『SNC-ER550』『SNC-ER520』の主な仕様

  「SNC-ER580」 「SNC-ER550」 「SNC-ER520」
カメラ部
撮像素子 1/2.8型プログレッシブスキャン
Exmor CMOSセンサー
1/4型プログレッシブスキャン
Exmor CMOSセンサー
1/4型プログレッシブスキャン
EXview HAD CCD
レンズタイプ 20倍ズームオートフォーカス
レンズ
28倍ズームオートフォーカス
レンズ
36倍ズームオートフォーカス
レンズ
ズーム比 光学20倍/デジタル12倍 光学28倍/デジタル12倍 光学36倍/デジタル12倍
焦点距離 f=4.7〜94.0mm f=3.5〜98.0mm f=3.4〜122.4mm
F値 F1.6(ワイド端)〜F3.5(テレ端) F1.35(ワイド端)〜F3.7(テレ端) F1.6(ワイド端)〜F4.5(テレ端)
水平画角 55.4度(ワイド端)〜2.9度(テレ端) 55.9度(ワイド端)〜2.1度(テレ端) 57.8度(ワイド端)〜1.7度(テレ端)
Day&Night機能
動体検知機能 ※1
パン駆動機能 360度エンドレス回転、最大速度:300度/秒
チルト駆動範囲 -105度〜+105度、最大速度:300度/秒
ネットワーク部
圧縮方式 JPEG/MPEG-4/H.264(2方式による同時配信が可能)※2
画像サイズ 1920×1080、1680×1056、1280×1024、1440×912、1280×960、1376×768、1280×800、1280×720、1024×768、1024×576、800×600、800×480、768×576、720×576、704×576、720×480、640×480、640×368、384×288、320×240、320×192 1280×720、1024×576、800×600、800×480、768×576、720×576、704×576、720×480、640×480、640×368、384×288、320×240、320×192 720×480、704×576、640×480、384×288、320×240
最大フレームレート 30fps
(H.264時。ワイドダイナミックレンジ機能がONの場合は15fps)
30fps(H.264時) 30fps(H.264時)
同時アクセス数 5
LAN端子 10BASE-T/100BASE-TX(RJ45)
IPv6対応
インターフェース部
外部インターフェース 音声入力端子、ライン出力端子、センサー入力×2、アラーム出力×1
メモリーカードスロット SDメモリーカードスロット(SDHCメモリーカード対応)×1
一般
対応ビューアー Microsoft® Internet Explorer® 6.0/7.0/8.0
対応OS Microsoft® Windows® XP Professional(32ビット版)、
Windows Vista® Ultimate/Business(32ビット版)、
Windows® 7 Ultimate/Professional(32ビット版/64ビット版)
本体質量 約1.7kg(シーリングブラケット含む)
本体外形寸法
(直径φ×高さ)
φ147.4×190.9mm(突起部含まず)
電源 PoE Plus(IEEE802.3at準拠)、AC24V(50/60Hz)※3
消費電力 最大25W
付属品 CD-ROM(ユーザーガイド、付属プログラム)×1、設置説明書×1、シーリングブラケット×1、取り付け用ネジ×2、テンプレート×1、AC24Vコネクタ×1、I/Oコネクタ×1、保証書(冊子)×1
※1: 動体検知機能を利用する場合は、映像2:[OFF]、画像切り出し:[OFF]、レターボックス:[OFF]に設定する必要があります。
※2: 本機をNSR-1000シリーズおよびIMZ-NSシリーズと接続した場合、2種類の映像圧縮方式による同時配信機能は使用できません。
※3: AC24V駆動の場合、別売の電源アダプターが必要です。



※“Exmor”、“IPELA”およびこれらのロゴは、ソニー株式会社の商標です。
※“DynaView”、”EXview HAD CCD”はソニー株式会社の登録商標です。
※“ONVIF”およびlogoは、ONVIF Inc.の商標です。
※その他記載されている各社名および各商品名は、各社の商標または登録商標です。
なお、本文中では、TM、®マークは明記していません。

お客様からのお問い合わせ先

ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口
TEL 0120-788-333 (フリーダイヤル)、
0466-31-2588(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)
ソニー製品情報URL sony.jp/pro/
セキュリティー/IPビデオモニタリングオフィシャルサイトURL sony.jp/snc/

このページの先頭へ