ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2011年09月01日

IFA 2011出展について

多彩な商品群とコンテンツ、ネットワークサービスの融合で生まれる新たなユーザー体験

 ソニーは、ドイツ・ベルリンにて現地時間9月2日(金)から開催される世界最大級のコンスーマーエレクトロニクスショー「IFA2011」にて、液晶テレビ、PC、タブレット、スマートフォン、デジタルカメラなどの多彩な商品群と豊富なコンテンツ、そしてネットワークサービスを通じて、ソニーならではのユーザー体験を紹介します。


 一般公開に先立ち、現地時間8月31日(水)に行った記者会見では、ソニー株式会社 会長 兼 社長 CEOのハワード・ストリンガーが、多岐に渡る分野で3Dの導入に注力してきたソニーの実績を紹介し、引き続き3Dを牽引していく方針を表明しました。加えて、最新の3D商品として、映画館クラスの仮想ワイドスクリーンが目の前に広がる、新たな3D視聴スタイルを提供するヘッドマウントディスプレイ“Personal 3D Viewer”を紹介しました。


 続いて、ソニー株式会社 代表執行役 副社長の平井一夫からは、4月に新設した組織、コンスーマープロダクツ&サービスグループの事業方針として掲げる、ハードウェア商品群とコンテンツ、ネットワークサービスの融合を実現したタブレットデバイス“Sony Tablet” S と“Sony Tablet” Pを披露しました。


 また、映像および音楽配信サービスを提供するネットワークサービスプラットフォーム「Qriocity™(“キュリオシティ”)」を「Sony Entertainment Network(“ソニーエンタテインメントネットワーク”)」として再編し、シングルアカウントでサービスにアクセスできる統合されたプラットフォームの構築を目指す旨、表明しました。

 第一段階として、プレミアム映像配信サービス 「Video On Demand powered by Qriocity™」は、「Video Unlimited(“ビデオアンリミテッド”)」、音楽配信サービス「Music Unlimited powered by Qriocity™」は、「Music Unlimited(“ミュージックアンリミテッド”)」へと改称し、現在9カ国で導入している両サービスの対応地域、対応機種を今後も拡大していく方針を発表しました。具体的な事例として、現在、全世界で約1,000万曲を超える楽曲※1がお楽しみ頂ける“Music Unlimited”を2011年中に新たに、オランダ、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、ベルギーでも開始することと、また同じく年内に“ウォークマン”の一部機種※2が“Music Unlimited”対応となる旨、発表しました。


 ソニーヨーロッパ プレジデントの西田不二夫からは、ソニーが有する多彩な商品群がネットワークでつながることで生まれる新たな体験について触れながら、展示内容や欧州で発売予定の新商品を紹介しました。


※1:曲数は国・地域により異なります。なお、発表日時点で日本では“Music Unlimited”は展開していません。
※2:“ウォークマン”NWZ-A860/S760/E460シリーズが対象。

主な展示内容


 -“Sony Tablet” S
OSにはAndroid™ 3.1※3またはAndroid™ 3.2、CPUにはNVIDIA® Tegra™ 2を採用。大型ディスプレイを搭載し、「リッチ メディア エンタテインメント」を提供します。

   ※3:後日、Android™ 3.2へのアップデートを予定しています。

 -“Sony Tablet” P
最新のAndroid™ 3.2、およびNVIDIA® Tegra™ 2を採用。2つのディスプレイを搭載し、折りたたみデザインを採用することで、常にバッグ等に携帯も可能で「モバイル コミュニケーション エンタテインメント」が楽しめます。

  • ヘッドマウントディスプレイ“Personal 3D Viewer”『HMZ-T1』
    新開発0.7型「HD有機ELパネル」(1280×720)を搭載し、有機ELパネルの高コントラスト、 色再現性、高速応答性能を生かした高品位なHD映像を実現します。

  • Xperia arc S
    Xperia arcをベースに、CPUを1.4GHzに向上、パノラマ写真が撮影できる「スイング パノラマ」と3D写真を撮影できる「3Dスイングパノラマ」に対応したXperia arcの進化モデル。

  • 電子書籍リーダー“Reader™(リーダー)Wi-Fi®”『PRS-T1』
    欧州で10月より発売開始予定。世界最軽量※4となる6型電子ペーパーディスプレイを 搭載した168gの本体に、Wi-Fi®機能を備えたモデル。タッチスクリーン上で簡単に操作が行なえ、長時間の読書も快適に楽しめます。
    あわせて、オンラインブックストア“Reader™ Store”を欧州市場へ拡大していく旨、発表しました。

  • ※4:6型電子ペーパー搭載機種として。(ドイツ・ベルリン時間2011年8月31日発表時点)


  • レンズ交換式一眼カメラ“α”シリーズ

 -Aマウントカメラ“α77”、“α65”
有効約2430万画素の高精細な静止画を世界最速秒間12コマ※5で撮影できる、中級機“α77”と、同技術を踏襲したエントリークラス“α65”の2機種。

 -Eマウントカメラ『NEX-7』、『NEX-5N』
本格一眼の機能を小型ボディに凝縮した『NEX-7』と高い応答性を実現した『NEX-5N』の2機種。

   ※5:連続撮影優先AEモード使用時。民生用レンズ交換式デジタル一眼カメラとして。(2011年8月24日発表時点)

  • Android™ 搭載“ウォークマン”(プロトタイプ)

  • Sony Internet TV powered by Google TV※6向けAndroid™ Honeycombベースの新プラット フォーム(プロトタイプ)

  • ※6:現在、米国で発売中のモデル。


 なお、この他の欧州市場向け新商品の詳細は、http://presscentre.sony.eu/をご覧下さい。



※“WALKMAN”、“ウォークマン”およびそのロゴは、ソニー株式会社の日本国およびその他の国における登録商標または商標です。
※“α”、“Reader” 、“Sony Tablet”、“Sony Entertainment Network”、“Video Unlimited”、“Music Unlimited” 、“Qriocity”は、ソニー株式会社の商標です。
※ 「Xperia」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標です。
※ Androidは、Google Inc. の商標また登録商標です。
※ その他、記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
このページの先頭へ