ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2011年09月16日

ソニーと東急レクリエーション 「デジタルシネマ・ソリューションサービス」の契約を締結

- 映画館という“場”を活性化するソリューションも新たに提供 -

 ソニーは、「109シネマズ」を全国に展開している映画興行会社の株式会社東急レクリエーション(以下、東急レクリエーション)に対し、映画館のデジタル化を支援する「デジタルシネマ・ソリューションサービス」を提供する契約を締結しました。本サービスにより全国の東急レクリエーションが運営する109シネマズの全17サイト、全147スクリーンがデジタル対応となります。


 ソニー製4Kデジタルシネマ上映システムの設置は、東日本大震災により営業休止していた109シネマズ富谷(宮城県黒川郡富谷町※2011年9月14日営業再開)の全10スクリーンを皮切りに、2011年11月にはJR辻堂駅前大型商業施設「Terrace Mall湘南」内に新規オープンする109シネマズ湘南(神奈川県藤沢市)の9スクリーンへ実施予定です。その後、全国へ展開され、全システムの設置完了時期は2013年6月を目指しています。


 109シネマズ湘南については、ソニーはさらに映画館を“場”として活性化させ、メディアとしての付加価値向上につなげる新たなビジネスを作る取り組みを協同展開することで東急レクリエーションと合意しました。
 具体的には、大型LEDディスプレイ、デジタルサイネージシステム(ARを含む)、FeliCaタッチクーポンシステム等、複数枚のパネルをロビーを中心とする劇場内に設置して最先端のメディア環境を整備し、これらディスプレイとシアター内のシネアドを連動させた新しいシアターメディアビジネスの検討・開発を協同で行っていきます。


  • 109シネマズ湘南に提案したシアターホワイエのイメージ図 (大型LED、デジタルサイネージ、FeliCaタッチシステムを設置)
    109シネマズ湘南に提案したシアターホワイエのイメージ図
    (大型LED、デジタルサイネージ、FeliCaタッチシステムを設置)

 ソニーの「デジタルシネマ・ソリューションサービス」は、2011年8月末時点で、10の映画興行会社と契約しており、82サイト、682スクリーンを対象にお客様にご利用頂いています。
また、国内外50社以上の映画製作会社/配給会社とサービス利用契約を締結しており、国内映画館のデジタル化を支援するサービスのトッププロバイダーとして実績を重ねてきました。


 今回のサービスに含まれる、フルHDの4倍を超える885万画素の超高精細“4K”映像を投影できるデジタルシネマプロジェクターとメディアブロック(上映用サーバー)から構成される「4Kデジタルシネマ上映システム」は、業界で初めて「インテグレーテッド・プロジェクションシステム」としてDCI規格に準拠したもので、家庭では体験できない高画質4K映像のデファクトスタンダードとして全世界で幅広く受け入れられています。

  • デジタルシネマ上映システム 写真はデジタルシネマプロジェクター SRX-R320 (メディアブロック LMT-300を内蔵)
    デジタルシネマ上映システム
    写真はデジタルシネマプロジェクター SRX-R320
    (メディアブロック LMT-300を内蔵)

 また、館内上映システムをネットワーク化し、上映オペレーション・コンテンツを一元管理するシアターマネジメントシステム(TMS)とセンターサーバーシステムにより、従来の人を介するオペレーションから、35mm映写機がない自動運行のフルデジタルシアターとなり、劇場運営の効率化にも大きく貢献します。
ソニーでは、システム導入後も安心して運用いただくために、充実した保守メンテナンスサービス(コールセンター、機器/システムのリモートモニタリング、定期保守等を含む)も提供しています。


 さらに、ソニーは東急レクリエーションに、ソニー独自のデュアルレンズ方式の3Dシステムも導入します。
映像の高速切替をしない、L/Rを同時に投射する方式により、長時間の視聴でも疲れにくい3D上映を実現し、軽くて見やすい3Dメガネの採用で、3D作品をさらに快適に鑑賞頂ける環境を提供します。


 ソニーは今後もデジタルシネマ・ソリューションサービスを国内外の映画製作会社や配給会社、興行会社に積極的に提案し、全世界の映画館のデジタル化を推進していきます。
併せて、コンテンツ、システムのデジタル化のみならず、ソニーの豊富なソリューションで映画館をより魅力的な“場”に進化させる取り組みも今後積極的に行うことで、人々のエンタテインメントの楽しみを広げるとともに、プロフェッショナルソリューション事業を強化していきます。


※ Augmented Reality (拡張現実)の略

お客様からのお問い合わせ先


ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口
TEL
0120-788-333 (フリーダイヤル)
 
0466-31-2588(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間
9:00〜18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)
ソニー製品情報URL
sony.jp/pro/
デジタルシネマURL
http://www.sony.jp/digital-cinema/

このページの先頭へ