ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2012年11月05日

【Inter BEE 2012】『Believe Beyond HD』をテーマに、4Kカメラなど4K新商品群、高画質映像制作ソリューション/ファイルベースワークフローなどを提案


 ソニーは、11月14日(水)から千葉市 幕張メッセで開催される「2012 国際放送機器展(Inter BEE 2012)」において、『Believe Beyond HD 進化し続けること、挑戦し続けること』をテーマに出展します。

 展示会場では、さらに拡がり続ける4K・ハイエンド映像制作ソリューションの新たなラインアップとして、4K撮影に対応した新商品「4K Super 35mmカメラ」および、「業務用4K液晶モニター」を展示します。
 8K CMOSイメージセンサーを搭載したシネアルタカメラ「F65」に、本展示会で発表する新たな4Kカメラと4Kモニター等を加え、撮影から編集・送出まで、フルラインアップで制作システムを出展し、さらなる高品質×高効率の映像制作をご提案致します。

 また、2003年発売以来、全世界で広がり日本国内においてもご採用が拡大しているXDCAMのラインアップの展示と共に、撮影から編集・送出・アーカイブまで、ファイルベースワークフローを実現する多彩なソリューションをご提案します。
 さらに、IPライブ伝送システムをはじめとした、新たな付加価値につながるライブ制作ソリューションを提案します。

 加えて、国際会議場201 A/B会議室では、4K・ハイエンド映像制作にかかわる最新情報をお届けする場として、セミナーなどのイベントを開催します。

Inter BEE 2012

会期: 2012年11月14日(水)〜16日(金) 
場所: 幕張メッセ
ソニー/ソニービジネスソリューションブース:展示ホール6ブースNo. 6211 /国際会議場201会議室
Inter BEE 2012公式サイト:http://www.inter-bee.com/ja/

 当社出展製品などの詳細は、「Inter BEE 2012 ソニーブースのご案内」をご覧下さい。

※記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ