ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2013年12月11日

新開発のイメージプロセッサーを搭載した、高画質な業務用カムコーダー発売

- ワンタッチ機能でスマートフォン等への映像転送やカメラのリモート操作も可能に -



  • NXCAM™カムコーダー「HXR-NX3」
  • NXCAM、Exmor FULL HD 3CMOS、Sony Lens G、AVC HD Progressive
 ソニーは、1/2.8型 フルHD Exmor®(エクスモア)3CMOSイメージセンサーを搭載し、AVCHD 2.0(1080/60p)での撮影に対応した、ハンディータイプのメモリーカムコーダー NXCAM™ 「HXR-NX3」を発売します。
 本機は、ノイズ低減や歪み補正など、さらなる高画質化を追求した新開発のイメージプロセッサー(画像処理回路)を搭載しており、解像度の向上や低照度ノイズの改善など優れた質感描写を実現しました。
 また、光学20倍のGレンズに加え、ソニーの業務用カムコーダーとしては初めて、映像を構成するすべての画素を解析して映像の解像度を向上させるソニー独自の画像処理「超解像技術」によるクリアイメージズーム機能を搭載しており、解像感を保ったまま最大40倍(35mm換算 28.8mm~1152mm)の高倍率ズームを実現しています。
 舞台撮影やイベント収録など、高倍率ズームを必要とするHD映像制作用途に適したカムコーダーです。
型名 発売日 メーカー希望小売価格
NXCAM™カムコーダー「HXR-NX3」 2014年1月22日 378,000円(税抜価格360,000円)
 今回発売する「HXR-NX3」は、ソニーの業務用カムコーダーとしては初めて、NFC※1(Near Field Communication:近距離無線通信)に新たに対応しました。ワンタッチで簡単にスマートフォンやタブレットとWi-Fi接続ができ、モバイルアプリケーションPlayMemories Mobile™※2(プレイメモリーズモバイル)で、本機で撮影した映像転送※3ができるほか、スマートフォンやタブレット上で「撮影前のアングル確認」「録画中のモニタリング」「カメラのリモコン操作(録画モード/手ブレ補正/画角設定)」ができます。
 本機には、メモリーカードスロットを2つ装備しており、本体にある2つの録画ボタンを使い分け、映像記録を各メモリーカードへ個別に割り振る個別記録ができるほか、SDカードを2枚使用した場合には、2枚のカードへの同時記録や、メモリーカードを入れ替えながら連続収録するリレー記録にも対応し、業務用メモリーカムコーダーとしての信頼性と多様なワークフローに応えます。

 また、スロー&クイックモーション機能を搭載し、1秒毎のインターバル撮影により印象的な映像表現ができるタイムラプス撮影や、2.5倍スローモーション撮影(24p撮影時)が可能な他、約200ルクス(照射距離1m時)の明るさを持つ内蔵LEDライト、映像確認やフォーカス合わせがしやすい大型の3.5インチLCDモニターを搭載するなど、舞台撮影やブライダルなどのイベントの映像制作の現場で役立つ多彩な機能を備えています。
ソニーは、業務用ならではの高画質撮影と制作現場での使い勝手の良さを向上させた本機を、映像制作の幅広い用途に向けて訴求していきます。

※1 Wi-Fi機能について、すべてのスマートフォンまたはタブレットで動作を保証するものではありません。
   NFC(Near Field Communication)は近距離無線通信技術の国際基準です。
※2 PlayMemories Mobileは、Google Play、Apple App Storeより無償で提供しています。iOS:4.3から7.0、Android:2.3から4.3に対応
※3 MP4形式とAVCHD™形式の同時録画時の、MP4映像のみ有効

「HXR-NX3」の主な特長

1. 自社開発のイメージセンサー、イメージプロセッサー、レンズによる高画質技術
総有効画素 約207万(16:9)の1/2.8型、3CMOSイメージセンサーを搭載しており、赤青緑の3つの光を個別のイメージサーであますところなく捉えることにより、高解像度、高感度、広いダイナミックレンジと高度な色再現性を実現しています。
さらに新開発のイメージプロセッサーによる、進化したノイズ低減技術や、歪み補正技術などにより、解像度の向上、低照度ノイズの改善など優れた質感描写を実現しました。
レンズには、高画質・高倍率の両方を実現したソニー最高峰のGレンズを搭載しています。
2. 最大40倍の全画素超解像ズーム
ワイドなズーム領域を生かした撮影を可能にする、広角28.8mm(35mm換算値)の20倍の光学ズームレンズを採用しました。また、映像を構成するすべての画素を解析して映像の解像度を向上させるソニー独自の画像処理「超解像技術」と使ったクリアイメージズーム機能により、最大40倍1152mm(35mm換算値)の高倍率を光学ズームと同等の画質で実現しました。
3. Wi-Fi経由での映像ファイル転送、リモートコントロールに対応
低ビットレートのMP4映像(720p 3Mbps)をAVCHD™と同時に記録*でき、Wi-Fi経由で、スマートフォンやタブレットに転送できます。また、Wi-Fi経由でスマートフォン、タブレットからのリモートコントロールにも対応しており、カメラ画像のモニタリング、録画スタート/ストップ、ズーム、絞り調整及びタッチAFの設定が可能です。さらにNFC搭載のスマートフォンでは、本機とスマートフォンをワンタッチで簡単に認証し、接続できます。
モバイルアプリケーションPlayMemories Mobile は、Google play, App Storeより無償で提供しています。
* 1080, 60p記録の時は、MP4との同時記録できません。
4. 2つのメモリーカードスロットによる同時、リレー録画及び、個別録画ボタン設定
2つのメモリーカードスロットを装備し、2つのメモリー間で、同時録画が可能です(同一記録モードのみ)。AスロットのメディアからBスロットのメディアへ連続記録がおこなえるリレー録画機能も用意しています。また、2つのRecボタンにそれぞれのメモリーカードへ記録先を、個別に割り振る設定が可能です。片方のメモリーは任意に撮影しつつ、もう一方は録画を継続し、バックアップとして機能します。
* AVCHD+MP4同時記録時は、2つのメモリー間での同時記録及び、リレー記録に対応していません。
5. スロー&クイックモーション
フルHD画質で滑らかなスローモーション、クイックモーションの映像を手軽に撮影できます。
録画フォーマットを1080/24pに、フレームレートを60fpsに設定すると、2.5倍のスローモーションで記録できます。録画フォーマットを1080/60pに、フレームレートを1fpsに設定すると60倍速のクイックモーションで収録できるのでタイムラプス効果を得ることができます。
6. 内蔵LEDライト*
LEDライトを内蔵マイクの上部に搭載し、外付けのビデオライトを持ち歩かなくても暗いシーンで活用できます。200ルクス/1m, 約800ルクス/0.5m、照射角度(配広角)は約30度、色温度は約5500Kです。
* XLRマイクを取り付けた状態でLEDライトを点灯した場合、ズームの位置によってはマイクの影が撮影画面に入る場合があります。
7. AVCHD Ver.2.0(1080/60p)とDV録画
HDの記録フォーマットとしてAVCHD Ver.2.0(1080/60p)の録画に対応。動いている被写体なども毎秒60フレーム(60fps)で捉えられるため、滑らかな動きを記録できます。60i, 30p, 24pの記録モードは民生用のブルーレイディスクレコーダーとの再生互換性があります。また、DVワークフローを希望するお客さまのためにDVフォーマットも合わせてご用意しました。DV対応の編集環境で利用できます。

「HXR-NX3」の主な仕様

HXR-NX3
質量 約2.21kg(本体のみ), 約2.66kg(マイクECM-XM1,バッテリーNP-F970含む)
外形寸法(幅×高さ×奥行) 174.5×193×329mm(突起部含まず)
電源電圧 DC8.4V(ACアダプタ), DC7.2V(バッテリー)
連続動作時間 約6時間50分(NP-F970)記録時、LEDライト[Off]時
約4時間25分(NP-F970)記録時、LEDライト[On]時
記録フォーマット AVCHD ビデオ:
 PSモード:最大28Mbps、1920×1080/60p、16:9
 FXモード:最大24Mbps、1920×1080/60i,30p,24p、16:9
1280×720/60p、16:9
 FHモード:約17Mbps(平均)、1920×1080/60i,30p,24p、16:9
1280×720/60p、16:9
 HQモード:約9Mbps(平均)、1440×1080/60i、1280x720/60i、16:9
 LPモード:約5Mbps(平均)、1440×1080/60i、16:9
オーディオ:リニアPCM 16bit 48kHz 2ch, ドルビーデジタル 16bit 48kHz 2ch
DV ビデオ:DV(25Mbps)720 x 480/60i, 16:9, 4:3
オーディオ:リニアPCM 16bit 48kHz 2ch
MP4 ビデオ:MP4(3Mbps)1280×720/30p, 24p, 16:9
オーディオ:AAC 16bit 48kHz 2ch
レンズ
ズーム比 光学20倍、電動/手動切り換え可能
焦点距離 f=4.1~82.0mm (35mm換算 28.8~576mm)
絞り F1.6~F11 オート/マニュアル切り換え可能
フォーカス オート/マニュアル切り替え可能
10mm ~ ∞(ワイド端)、800mm ~ ∞(テレ端)
手ブレ補正 シフトレンズ方式、ON/OFF可能
カメラ部
撮像素子 1/2.8型Exmor CMOSイメージセンサー 3板式
有効画素数 総画素241万/有効画素207万
内蔵フィルター OFF:クリア、1:1/4ND、2:1/16ND、3:1/64ND
最低被写体照度 1.2Lux:60i シャッタースピード1/30時、絞りオート、ゲインオート
0.4Lux:60i シャッタースピード1/30時、絞りオート、ゲイン 30dB
スロー&クイックモーション 1920x1080p 1,2,4,8,15,30,60fps切り替え可能
ホワイトバランス プリセット(屋内:3200K、屋外:5600K、色温度指定:2300-15000K)、メモリーA、メモリーB/オート切り替え可能
ゲイン -6、-3、0、3、6、9、12、15、18、21、24、27、30dB/オート切り替え可能
ガンマカーブ 切り替え可能
入出力端子
HDMI出力 HDMIコネクター(Type A)×1
ビデオ出力(コンポジット) BNC×1
音声出力 RCAピン×2
ヘッドホン出力 ステレオミニジャック(φ〈ファイ〉3.5mm)×1
音声入力 XLRタイプ 3ピン(凹)×2、LINE/MIC/MIC+48V切り替え式
USB mini-AB端子×1
リモート端子 ステレオミニミニジャック(φ〈ファイ〉2.5mm)×1
DC IN DCジャック×1
その他
  モノラルマイクECM-XM1付属、ステレオマイク内蔵、モノラルスピーカー内蔵
表示部
ビューファインダー 0.45型、アスペクト比 16:9、852[H]×3[RGB]×480[V]相当
LCDモニター 3.5型、アスペクト比 16:9、640[H]×480[V]×3[RGB]
メディアスロット
タイプ メモリースティックPROデュオ・SD/SDHC/SDXCカード兼用×1
SD/SDHC/SDXCカード×1

NXCAMは、ソニー株式会社の商標です。
AVCHDは、パナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
ExmorおよびExmor FULL HD 3CMOSは、ソニー株式会社の商標です。

※ その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中ではTM、®マークは明記していません。

お客様からのお問い合わせ先


ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口
TEL
0120-788-333(フリーダイヤル)
050-3754-9550(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間
9:00~18:00(土・日・祝日、および年末年始は除く)
ソニー製品情報URL
sony.jp/pro/
“NXCAM”オフィシャルサイトURL
sony.jp/nxcam/
このページの先頭へ