報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2014年1月29日

山形テクノロジーセンターを新設し、CMOSイメージセンサーの生産能力を増強

 ソニー株式会社(以下、ソニー)は、2014年1月29日発表のルネサス エレクトロニクス株式会社(以下、ルネサス)との正式契約に基づき譲り受けることを予定している、ルネサス山形セミコンダクタ株式会社(以下、ルネサス山形)が所有する鶴岡工場の半導体関連資産を活用し、2014年3月31日にソニーセミコンダクタ株式会社(以下、SCK)山形テクノロジーセンター(以下、山形テック)を設立します。

 SCK山形テックは、CMOSイメージセンサーの新たな生産拠点として設立され、ソニーは、イメージセンサーの生産能力増強のための設備投資を2014年度上期から2015年度下期にかけて行います。※1これは、イメージセンサーの総生産能力を現在の約60,000枚/月から約75,000枚/月に増強する中長期的な施策の一環です。※2
 この設備投資は、ルネサス山形から取得予定の半導体製造設備の一部をCMOSイメージセンサーの製造設備に改造するため、及び山形テックにおいてCMOSイメージセンサーの新規製造設備を増強するための投資です。山形テックでは、主に積層型CMOSイメージセンサー※3のフォトダイオードや配線工程などの製造を行います。

 積層型CMOSイメージセンサーは、高画質化と高機能化、小型化を実現できるため、スマートフォンやタブレットなど拡大するモバイル機器市場において、今後さらなる需要増が見込まれています。
 ソニーは、鹿児島テクノロジーセンター、熊本テクノロジーセンター、長崎テクノロジーセンターに続く、イメージセンサーのウェーハ工程の生産拠点として山形テックを設立し、積層型CMOSイメージセンサーなどの供給体制を強化することで、イメージセンサー事業のリーディングポジションをさらに強固なものとして、今後も業界を牽引していきます。
 また、コア事業と位置づけているイメージング関連及びモバイル事業において、圧倒的な差異化を実現する積層型CMOSイメージセンサーなどを幅広い製品に展開することで、エレクトロニクス事業の強化を加速させていきます。

 なお、今回の投資の総額は約350億円を見込んでおり、内訳は、(ⅰ)2013年度実施予定の鶴岡工場の資産取得金額 約75億円及び(ⅱ)2014~2015年度に実施予定の設備投資 約275億円です。

 2013年度の通期連結業績見通しについては、上記(ⅰ)の鶴岡工場の資産取得及びその他の要因の影響も含めて、現在精査中です。上記(ⅰ)の詳細につきましては、2014年1月29日にソニーとルネサスが発表した「半導体製造施設および設備等の譲渡に関する契約締結のお知らせ」をご参照下さい。

  • ※1山形テックの設立及び関連する設備投資は、SCKによる鶴岡工場の資産取得が完了することを前提としています。
  • ※2総生産能力(300mmウェーハ枚数ベース)の算出は、一部の製造工程の他社委託分を含めており、また、鹿児島テクノロジーセンター及び長崎テクノロジーセンターの200mmウェーハラインの生産能力分を300mmウェーハベースで換算しています。
  • ※3裏面照射型CMOS イメージセンサーの支持基板の代わりに信号処理回路が形成されたチップを用い、その上に裏面照射型画素が形成された画素部分を重ね合わせた、積層構造のCMOSイメージセンサーです。

ソニーセミコンダクタ株式会社 山形テクノロジーセンターの概要

  • 所在地
    山形県鶴岡市宝田1丁目11番73号
  • 設立
    2014年3月31日(予定)
  • 敷地面積
    95,857㎡
  • 延床面積
    88,122㎡
  • 量産開始予定
    2015年4月(CMOSイメージセンサー)
  • 設立当初は、CMOSイメージセンサーの試作に加えて、ソニーとルネサスが合意した一定期間、ルネサスからシステムLSIなどの生産受託を行います。

投資の概要

  • 投資目的
    CMOSイメージセンサーの需要拡大に対応するための生産能力増強
  • 投資場所
    山形県鶴岡市宝田1丁目11番73号
  • 投資内容
    ・ルネサス山形所有の鶴岡工場の資産取得
    ・ルネサス山形から取得予定の半導体製造設備の一部をCMOSイメージセンサーの製造設備に改造
    ・CMOSイメージセンサーの新規製造設備の増強
  • 投資金額
    約350億円(見込額)
    内訳:(ⅰ)2013年度実施予定の鶴岡工場の資産取得金額 約75億円
        (ⅱ)2014~2015年度実施予定の設備投資 約275億円

(参考)ソニーセミコンダクタ株式会社の概要

  • 本社
    熊本県菊池郡菊陽町大字原水4000番地1
  • 設立
    2001年4月1日
  • 代表者
    代表取締役社長 久留巣 敏郎(くるす としろう)
  • 資本金
    242.5億円(ソニー(株) 100%出資)
  • 生産拠点
    鹿児島、大分、長崎、熊本、白石蔵王(宮城)、東浦(愛知)、根上(石川)
    (2014年1月現在)
  • 従業員数
    約7,000名(2013年4月現在、派遣社員を含む)
  • 事業内容
    半導体の開発設計、製造など
このページの先頭へ