ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2014年09月02日

定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」、国内向け楽曲数2,500万曲を突破

~「Free Soul」20周年を記念した新企画を開始~


ソニーが提供するクラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited (“ミュージックアンリミテッド”)」の国内における配信楽曲数が、2014年9月時点で2,500万曲を突破しました。また、本サービスの魅力を存分に楽しんでいただくために、ミリオンセラーのコンピレーションシリーズ「Free Soul」の20周年を記念した新企画を開始しました。

本サービスは、2012年7月の国内向けサービス開始以降の2年間で、約1,500万曲以上の魅力的な楽曲を追加し、本日時点で2,500万曲以上を幅広いジャンルからお楽しみいただくことができます。直近では、本サービスで初めて配信される「KARA」の楽曲をはじめ、「ウルフルズ」、「EGOIST」、「きゃりーぱみゅぱみゅ」、「ゲスの極み乙女。」、「VAMPS」などの最新楽曲を含む邦楽、そして「アヴリル・ラヴィーン」、「エド・シーラン」、「ファレル・ウィリアムス」、「ベック」などの洋楽アーティストの楽曲も追加しました。
さらに本サービスならではの新企画として、昨日9月1日(月)より、「Free Soul」の20周年を記念した新チャンネル『Free Soul 1000』と、関連特設ページを開設しました。

  • 『Free Soul 1000』チャンネル再生画面(イメージ)
「Free Soul」は、橋本徹 (SUBURBIA)監修のもと、70年代ソウルミュージックを中心に、時代やジャンルを超えてグルーヴィーでメロウな名曲が選曲されたコンピレーションシリーズです。最初のCDが発売された1994年から現在に至るまで、音楽カルチャーに多大な影響を与え続けてきました。新チャンネル『Free Soul 1000』は、CDリリースされた楽曲のほか、コンピレーション未収録のレアトラックも含めた1,000曲で構成されており、今後も配信楽曲が随時更新される予定です。同時に、「スティーヴィー・ワンダー」や「シャーデー」など、「Free Soul」の代表的なアーティストを特集したプレイリスト、関連インタビュー記事や『Free Soul 1000』チャンネル収録の全楽曲リストなどを紹介した特設ページも開設し、「Music Unlimited」ならではの充実した内容をお楽しみいただけます。
ソニーは、楽曲のさらなる充実や、旬なテーマ企画などの提供、そして機能拡充の推進を通じて、今後も「Music Unlimited」の魅力をさらに高めていきます。

「Music Unlimited」とは

クラウド上で管理された2,500万曲※1を超える楽曲を、家の中や外出先などのシーンに合わせて、ソニー製品をはじめとする幅広い対応機器でお楽しみいただける、ソニーのクラウドベースの定額制音楽配信サービスです。
※1 2014年9月2日現在、日本国内向けサービスで提供する楽曲数。
*  記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ