ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2015年04月10日

デジタルスチルカメラ3機種が欧州の「TIPAアワード 2015」を受賞

- レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S』 など -



  • 左から レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S』、『α5100』、レンズスタイルカメラ『ILCE-QX1』
ソニーは、レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S』 と 『α5100』、レンズ交換式のレンズスタイルカメラ『ILCE-QX1』で、「TIPAアワード 2015」の各部門を受賞しました。
「TIPAアワード」は欧州において権威のある写真・映像関連の賞です。

“TIPA” (Technical Image Press Association) について

  • TIPA AWARDS 2015 ロゴ
1991年に設立された欧州の主要なカメラ・映像関連専門誌の編集長とテクニカルエディターによって構成される団体です。“TIPA”では、過去1年に欧州各国で発売された商品を対象に、部門別に最も優れた1機種を選定し表彰しています。

ベストフォト・ビデオカメラプロフェッショナル

BEST PHOTO / VIDEO CAMERA PROFESSIONAL

受賞商品:
レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S』
受賞理由:
新開発の有効約1220万画素35mmフルサイズ Exmor®(エクスモア)CMOSイメージセンサーを搭載し、全ての感度領域(常用ISO100~102400、拡張50~409600※1)で幅広いダイナミックレンジを実現。画素加算のない全画素読み出し対応やファストインテリジェントAFに加えて、外部レコーダーへの4K映像を記録、50Mbpsの高ビットレートに対応しXAVC S®フォーマットを採用したフルHD高画質記録などが高く評価されました。
商品サイト:
デジタル一眼カメラ『α7S』
※1:常用ISOはソニーの一定の基準を満たした感度の範囲となります。動画撮影時は、拡張100~409600となります。

ベストフォトコンパクトシステムカメラエントリーレベル

BEST CSC ENTRY LEVEL

受賞商品:
レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α5100』
受賞理由:
画面ほぼ全域をカバーする179点像面位相差AFセンサーを搭載し、進化したファストハイブリッドAFを採用することで優れた動体追従性と0.07秒※2の高速AFを実現した、有効約2430万画素 Exmor® CMOSイメージセンサー搭載。α™ Eマウント最上位機種α7R/α7Sのイメージセンサーにも採用されているギャップレスオンチップレンズ構造により、幅広い感度域(ISO100~25600)を実現しました。AVCHDやMP4による記録フォーマットに加えて、XAVC S®フォーマットを新たに採用したことなどが高く評価されました。
商品サイト:
デジタル一眼カメラ『α5100』
※2:CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、プリAFオフ時。E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時。

ベストフォト・モバイルイメージングデバイス

BEST MOBILE IMAGING DEVICE

受賞商品:
レンズスタイルカメラ 『ILCE-QX1』
受賞理由:
一般的なデジタル一眼カメラと同等の大型APS-C有効約2010万画素Exmor® CMOSイメージセンサーを搭載したレンズ交換式のレンズスタイルカメラです。本体をスマートフォンとWi-Fi接続し、スマートフォンに装着して撮影を楽しんだり、スマートフォンと離して、手持ちで自分撮りや自由な角度からの静止画や動画の撮影が可能なほか、内蔵フラッシュ搭載やレンズ交換式などが高く評価されました。
商品サイト:
レンズスタイルカメラ 『ILCE-QX1』

※ α、Exmor、XAVC Sは、ソニー株式会社の商標です。
※ その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ