ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2016年02月19日

カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2016」出展のご案内

新レンズ「Gマスター」とミラーレス一眼カメラ『α6300』の展示、プロ写真家による多彩なセミナー開催など


2016年02月19日発表
2016年02月25日改訂

  • ソニーブース展示のイメージ
ソニーは、2016年2月25日(木)から2月28日(日)に、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されるカメラと写真・映像の情報発信イベント「CP+(シーピープラス)2016」に出展します。
ソニーブースでは、新商品のミラーレス一眼カメラ『α6300』を展示。加えて、α7シリーズをはじめとしたレンズ交換式デジタル一眼カメラ α™やデジタルスチルカメラ サイバーショット®、デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム®、アクションカムなど、最新のデジタルカメラ商品群を一堂に展示し、各種体験コーナーを設けます。
レンズの展示では、全αレンズ群の展示に加え、発売前の新ブランド「G マスター」の35mmフルサイズ対応αレンズを国内で初めて展示します。※1
体験コーナーでは、寝台特急のジオラマ撮影体験(中井精也氏監修)を設置。加えて、多数の著名なプロ写真家を講師に招いた多彩なセミナーをブース内で随時開催するほか、4Kブラビア®で写真を鑑賞するソニーならではの4Kギャラリーも設けます。

各セミナーのスケジュールやソニーブース展示の詳細等についてはこちらをご覧下さい。

主な新製品の展示

  • レンズ

    解像とぼけ味を両立し、新たな映像体験を実現する新プレミアムレンズブランド「G マスター」のα[Eマウント]のFE 24-70mm F2.8 GM 『SEL2470GM』とFE 85mm F1.4 GM 『SEL85F14GM』、FE 70-200mm F2.8 GM OSS 『SEL70200GM』に加えて、テレコンバーター『SEL14TC』と『SEL20TC』※2※1
  • レンズ交換式デジタル一眼カメラ

    世界最速※3 0.05秒の高速オートフォーカスを実現し、世界最多※4 425点の全面位相差AFセンサーを採用したAPS-Cセンサー搭載ミラーレス一眼モデルの最上位機種『α6300』。
  • デジタルスチルカメラ サイバーショット

    有効約4240万画素の35mmフルサイズ裏面照射型Exmor R® (エクスモアアール)CMOSイメージセンサーを手のひらサイズの小型ボディに搭載したRXシリーズの最上位機種 『RX1R II』。
  • デジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム

    新たに開発した4K動画撮影用のレンズとイメージセンサー、新しいマイク構造の採用により、画質と音質がさらに進化した4Kハンディカム『FDR-AX55』と『FDR-AX40』。
  • アクションカム

    スポーツから日常まで、ブレを抑えた高画質撮影が手軽に楽しめるアクションカム『HDR-AS50R』と『HDR-AS50』。

スペシャルセミナー

著名なプロの写真家を多数講師に迎え、ソニー製品の魅力や撮影テクニックなど、内容が盛りだくさんのスペシャルセミナーを実施します。

  • 講師陣

    魚住 誠一、大喜多 正毅、柏倉 陽介、小山 裕司、鈴木 知子、鈴木 佑介、高城 剛、中井 精也、
    中野 耕志、茂手木 秀行、森 俊樹、柳田 由人 (敬称略、五十音順)

※1: 一部はモック展示になります。
※2: 対応レンズは2016年2月発表時点で『SEL85F14GM』『SEL70200GM』のみです。(2016年2月25日改訂)
※3: APS-Cセンサー搭載デジタル一眼カメラとして。CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、プリAFオフ時、ファインダー使用時。E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時。(2016年2月19日広報発表時点。ソニー調べ。)
※4: デジタル一眼カメラとして。(2016年2月19日広報発表時点。ソニー調べ。)

※ α、αレンズ、G マスターは、ソニー株式会社の商標です。
※ 記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先

ソニーマーケティング(株) 買い物相談窓口
TEL
0120-777-886(フリーダイヤル)
050-3754-9555(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
このページの先頭へ