報道資料
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。

2016年5月19日

銀座 ソニービル5階に「ソニーイノベーションラウンジ(Sony Innovation Lounge)」がオープン

ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」営業開始

Sony Innovation Lounge

5月20日(金)より銀座・ソニービルの5階がリニューアルし、ソニーが生み出す今までにないプロダクトや技術をお客様に存分に体感していただける空間「Sony Innovation Lounge」として生まれ変わります。

Sony Innovation Lounge には、ソニーの新規事業創出プログラム(Seed Acceleration Program、以下SAP)から生まれた製品を展示・一部販売する「First Flight Ginza」がオープンします。また、空間を活かしながら新たな体験を生み出すLife Space UXのコンセプトを体感できるエリア、および数か月単位で更新する企画展エリアを設けています。

First Flight Ginza

First Flight Ginza

ソニーでは新たな顧客価値の創造を目的に、新規事業創出にも積極的に取り組んでおり、社内から提案される新たなビジネスコンセプトのスピーディーな事業化を促すプログラムとしてSAPを2014年にスタートしました。同プログラムの施策の一つとして2015年にはクラウドファンディングとEコマースのサービスを兼ね備えたサイト、「First Flight」(ファースト・フライト)をオープンし、お客様の声を直に聞く「共想(co-vision)」「共創(co-creation)」を通じて、ユニークなプロダクトを生み出しています。First Flight Ginzaは、First Flightのリアル店舗としてSAPから生まれた製品を一堂にご体験頂ける場となります。

First Flight Ginzaでは以下のプロダクトがご体験頂けます。また、一般販売中の製品(2016年5月20日時点では◎印つきのもの)をご購入・お持ち帰り頂けます。

  • MESH
    遊び心を形にできる、アプリとつなげるブロック形状の電子タグ
  • FES Watch
    柄が変わる時計
  • HUIS REMOTE CONTROLLER
    欲しいボタンだけをまとめて複数の機器を手軽に操作できる学習リモコン
  • wena wrist
    バンド部に、決済・通知・ログの厳選機能を入れたアナログ腕時計
  • AROMASTIC
    5つの香りを持ち運べるポータブルアロマディフューザー

Life Space UXエリアおよび企画展エリア

Life Space UXエリアでは、4K超短焦点プロジェクターから、5月21日発売予定のLED電球スピーカーまで、ラインアップ全製品を体験頂けます。シーズン毎に様々なテーマを設定してインテリアも変更し、空間づくりを行います。
企画展エリアでは、5月20日(金)~7月20日(水)頃までFuture Lab Programからコンセプトプロトタイプ”N”を展示します。

LSUX空間展示
フォーカス展示

Sony Innovation Lounge概要

以上

このページの先頭へ