ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2016年08月16日

欧州で権威のある「EISA アワード」を5部門で受賞


ソニーのレンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S II』と『α6300』、35mmフルサイズ対応α™[Eマウント]用交換レンズ『FE 85mm F1.4 GM』、デジタルスチルカメラ サイバーショット® 『RX1R II』、車載用 デジタルメディアレシーバー 『RSX-GS9』が、欧州で権威のある「EISAアワード 2016-2017」(European Imaging and Sound Association)の各賞を受賞しました。受賞部門および対象製品と受賞理由は、以下の通りです。

EISAについて (EISAオフィシャルホームページ: https://www.eisa.eu/

EISA(European Imaging and Sound Association)は、欧州19カ国の主なカメラ雑誌やモバイル機器、オーディオ、ビデオなどの専門誌約50誌が加盟している組織です。今回ソニーが受賞したのは、同団体に加盟する各誌の編集者やテクニカルエディターにより部門ごとに決定される賞で、過去1年間に欧州で発売された各製品群の中から優れた製品に贈られます。

「ヨーロピアン フォト アンド ビデオカメラ 2016-2017」
(EUROPEAN PHOTO & VIDEO CAMERA 2016-2017)

受賞商品:
レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α7S II』
受賞理由:
35mmフルサイズExmor®(エクスモア)CMOSイメージセンサー(有効約1220万画素)を搭載し、αシリーズ最高のISO409600※1の高感度性能と広いダイナミックレンジに加え、光学式5軸手ブレ補正機能、画素加算のない全画素読み出しによる高解像4K動画本体内記録機能を小型ボディに凝縮しています。速度・精度ともに進化したファストインテリジェントAFも搭載。静止画・動画を問わず、暗所撮影を含む幅広いシーンで撮影表現の自由度を高めた点が高く評価されました。
※1:拡張感度設定時。
商品サイト:
『α7S II』

「ヨーロピアン プロシューマー コンパクトシステムカメラ 2016-2017」
(EUROPEAN PROSUMER COMPACT SYSTEM CAMERA 2016-2017)

受賞商品:
レンズ交換式デジタル一眼カメラ 『α6300』
受賞理由:
世界最速※20.05秒の高速AF、世界最多※3425点全面位相差AFセンサー、ソニー独自の技術が結集したオートフォーカスシステム「4D FOCUS」などの総合力の高いAF性能により、複雑に動く被写体も高精度に捉え続けます。最高11コマ/秒という高速連写にも対応している点に加え、画素加算のない全画素読み出しによる高解像4K動画記録、プロの映像制作をサポートする多彩な動画撮影機能などをコンパクトなボディに凝縮している点が受賞理由として挙げられています。
※2:APS-Cセンサー搭載デジタル一眼カメラとして。CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、プリAFオフ時、ファインダー使用。EPZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS装着時。2016年2月19日広報発表時点。ソニー調べ。
※3:デジタル一眼カメラとして。2016年2月19日広報発表時点。ソニー調べ。
商品サイト:
『α6300』

「ヨーロピアン プロフェッショナル コンパクトシステムレンズ 2016-2017」
(EUROPEAN PROFSSIONAL COMPACT SYSTEM LENS 2016-2017)

受賞商品:
35mmフルサイズ対応α[Eマウント]用交換レンズ『FE 85mm F1.4 GM』
受賞理由:
レンズ交換式デジタル一眼カメラα用の新たなプレミアム交換レンズ群「G マスター™」のポートレートに最適な大口径単焦点レンズです。
従来より高い設計基準を採用し、美しいぼけを損なうことなく高い解像感を実現する新開発の超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズを採用。加えて、レンズ1本1本に球面収差調整を施し、11枚羽根の絞りを採用するなど、解像性能とぼけ味にこだわっています。新リングSSM(Super Sonic wave Motor)とその制御技術が高精度かつなめらかなAFを実現。プロフェッショナルユースへの対応も高く評価されています。
商品サイト:
『FE 85mm F1.4 GM』

「ヨーロピアン プレミアム コンパクトカメラ 2016-2017」
(EUROPEAN PREMIUM COMPACT CAMERA 2016-2017)

受賞商品:
デジタルスチルカメラ サイバーショット 『RX1R II』
受賞理由:
レンズ一体型構成ならではの画面周辺でのシャープな描写に加え、高い解像感や広いダイナミックレンジかつ、高感度・低ノイズの撮影を実現する35mmフルサイズ裏面照射型Exmor R CMOSイメージセンサー(有効約4240万画素)と、ZEISS®ゾナーT* 35mm F2の大口径単焦点レンズを、手のひらサイズのコンパクトボディに搭載。世界初※4光学式可変ローパスフィルターの搭載により、一台でローパスフィルターの効果を可変的に切り替えが可能です。399点の像面位相差AFセンサーを搭載し、位相差検出方式とコントラスト検出方式を併用したファストハイブリッドAFにより、高速高精度AFを実現。収納式XGA OLED Tru-Finderやチルト可動式液晶を搭載するなど、操作性も向上した同機種は、全ての点において優れていると評価されています。
※4:デジタルカメラとして。ソニー調べ。2015年11月6日広報発表時点
商品サイト:
『RX1R II』

「ヨーロピアン インカー ハイデフィニッション プレーヤー 2016-2017」
(EUROPEAN IN-CAR HD PLAYER 2016-2017)

受賞商品:
車載用デジタルメディアプレーヤー 『RSX-GS9』
受賞理由:
ESS Technology社製32bit対応の高精度D/Aコンバーター(ES9018S採用)を搭載し、世界初※5のDSDネイティブ再生を含むハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)再生を可能にした、車載用(1-DINユニット)デジタルメディアプレーヤーです。フロントブロックには14mmアルミ削り出しパネルを採用し、パネル部の剛性を向上しました。ハイエンドオーディオで用いられる高品位パーツを使用。加えて、デジタル回路とアナログ回路を二層に分離した高剛性シャーシ構造を採用しノイズを低減するとともに、外部からの振動による悪影響を可能な限り排除します。車載用デジタルメディアプレーヤーとして高音質を実現し、様々な記録メディアに録音したハイレゾ音源を自動車の中でも楽しめるようになったという点が高く評価されています。
※『RSX-GS9』は日本では販売していません。
※5:2015年9月広報発表時点。民生用車載オーディオ再生機器のDSDネイティブ再生として。(ソニー調べ)
商品サイト:
『RSX-GS9』
※:α、G マスター、サイバーショット、Exmor、Exmor Rは、ソニー株式会社の商標です。
※:その他記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ