ニュースリリース

コンテンツメニュー
ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
検索日と情報が異なる可能性がございますので、 あらかじめご了承ください。
2016年08月29日

ひとつの時計にデザインをコレクション・着せ替えられる「FES Watch U」登場

「First Flight」で期間限定クラウドファンディング中


ソニーの新規事業創出プログラムから生まれたFashion Entertainmentsプロジェクトは、電子ペーパー搭載の柄が変わる時計「FES Watch」の第2弾プロダクト、「FES Watch U (フェスウォッチ ユー)」のクラウドファンディングを本日から開始します。

「FES Watch U」では、ボタンを操作することで、文字盤とベルトのデザインを切り替えられる「FES Watch」のユニークさを一歩進め、より自分好みにアレンジできるようになります。腕時計型のアクティブマトリクス方式フレキシブル電子ペーパーを組み込んだ製品を世界で初めて※1実用化、ファッションとテクノロジーの融合を実現しています。プリセットされるデザインは12通りを予定。実際の商品をお届けできる頃には、好みのデザインデータを専用スマートフォンアプリから追加購入できます(当初はiOS版アプリでの提供予定※2)。デザインデータは、TAKT PROJECT、CEKAI Tokyo、Bob Foundationなど個性の光るクリエイター達とのコラボレーションで続々増えていきます。

今まで以上にユーザーのクリエイティビティを掻き立てるデザインのコレクションを、そのときの気分やシチュエーション、ファッションに応じて、自分らしいスタイルで楽しむことができるFES Watch U。本製品のクラウドファンディングは10月7日(金)までの約一カ月半で、クラウドファンディングとEコマースを兼ね備えたサイト「First Flight」にて実施します。ラインナップはPREMIUM BLACK(支援コース:59,940円、税込)、SILVER、WHITE(同:各49,680円、税込)の3タイプ。クラウドファンディングを通じていただいたお客様のフィードバックを製品開発に活かすとともに、ご支援(予約購入)いただいたお客様には、ファンディング目標額に達成すると製品をお届けできる仕組みです。
  • ※1 2016年8月29日広報発表時点、ソニー調べ。
  • ※2 iOS9.0以上対応。Android対応も検討中です。なお、スマートフォンをお持ちでない場合でも、ボタン操作により柄を変えたり、時刻を設定したりすることは可能です。

製品の主な仕様や詳細は以下のサイトをご覧下さい。

FES Watch Uの展示

本製品をお客様に実際にご覧いただく場として、以下でFES Watch Uの試作品を展示します。
  1. 期間:
    8/29(月)~10/7(金)まで
    場所:
    銀座・ソニービル5階 ソニーイノベーションラウンジ
    (営業時間:11:00~19:00、会期中の休館日:9/5(月))
  2. 期間:
    8/29(月)から9/15(木)まで
    場所:
    MoMA DESIGN STORE表参道店
    (営業時間:11:00~20:00、定休日:年中無休(GYREビルに準ずる))
  3. 期間:
    9/22(木・祝)
    場所:
    ソニーストア名古屋※3(営業時間:11:00~19:00)
  4. 期間:
    9/24(土)
    場所:
    ソニーストア大阪※3(営業時間:11:00~20:00)
  • ※ 記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
このページの先頭へ